八戸市の歯科「八戸総合 歯科・矯正歯科」は痛みの少ない、精密治療の歯医者です

八戸市の歯科「八戸総合 歯科・矯正歯科」は痛みの少ない、精密治療

八戸総合 歯科・矯正歯科
新規患者様用

ご予約フォーム

完全予約制

0178-43-0517

受付案内:月~土9:00〜13:00/14:30〜18:00   休診:日

menu

歯の豆知識

2023.01.16

顎の痛みについて

こんばんわ!

青森県八戸市の根城よしだ歯科、歯科医師の山田優貴です。

パキ

パキ。

なんだか最近、

顎がなるなぁ。

や、

あれ、

顎が開かなくなってきた。

など。

顎に関してお悩みの方は

たくさんいらっしゃると思います。

実は、私もその一人なので、この悩みに

とても共感できるわけであります。

この

・あごが開かない

・顎が痛い

・音がなる

など、顎の症状全般を

「顎関節症」

といいます。

この

顎関節症

とは、

とても難しいもので、

なぜ

難しいかと言いますと、

全世界で

共通の定義というものが

明確にないからです。

明確に無い理由としては

顎関節症とは、

顎の関節と

その周囲の筋肉(咀嚼筋)などの病気で、

これらの症状が混在するため、

混乱されることが多いからです。

その中でも、

「日本顎関節学会」

では、

【顎関節症とは、顎関節や咀嚼筋の疼痛・関節(雑)音・開口障害ないし顎運動以上を主要症状とする慢性症候群の総括的診断名であり、その病態には「咀嚼筋障害」「関節包・靭帯障害」「関節円盤障害」「変形性関節症」などが含まれる。】

と呈されているように、

4つに分類されています。

①顎関節症Ⅰ型:咀嚼筋障害を主徴候としたもの

②顎関節症Ⅱ型:関節包・靭帯障害(円盤後部組織・関節包・靭帯の慢性外傷性病変を主徴候としたもの)

③顎関節症Ⅲ型:関節円板障害(関節円板の以上を主徴候としたもの)

        a:復位を伴う関節円板転位

        b:復位を伴わない関節円板転位

④顎関節症Ⅳ型:変形性顎関節症(退行性病変を主徴候としたもの)

⑤その他     

このように様々な症状の総括を

顎関節症といいます。

医療とは、

まずは、

顎関節症に限らず、

正しい審査と、診断が、

とても重要になります。

この診査診断を誤ると、

取り返しのつかのいことになりかねないからです。

根城よしだ歯科では

診査診断のために

様々な検査をさせていただいてますが、

それには、このように

とても重要な意味があるんです。

今後も、

診査診断を

より一層に強化し、

より良い医療を提供できるよう

研鑽してまいります!!

*
新規患者様用ご予約フォーム
電話でご予約