八戸市の歯科・根城よしだ歯科は痛みの少ない、精密治療の歯医者です。

ご予約ご相談はお気軽にどうぞ0178-43-0517

スタッフブログ

2017/02/18
口内炎

根城よしだ歯科 トリートメントコーディネーター 岩崎恵子です。

「口の中に白く丸いものができ、触ると痛く、ひりひりして、食事がしにくい。」といった経験をお持ちの方がいると思います。何らかの原因で、口の中の粘膜や舌に起こる、この「白く丸いもの」は一般的に口内炎といいます。症状は、痛み、腫れ、出血などで、特に食事に関わる働きが障害されますが、症状の悪化に伴い、体力低下などの身体的苦痛はもちろんのこと、イライラや不眠など精神的にも大きな苦痛を伴います。

・口内炎の原因
はっきりした原因は残念ながら、わかっていません。栄養不良、特にビタミンB2の欠乏症、心身の疲労による抵抗力の低下(風邪や肺炎、胃潰瘍、貧血などの内科的疾患の時)、細菌やウィルスの感染(ヘルペスや麻疹、手足口病などのウィルス性疾患)歯ブラシがぶつかったり、食事中、誤って噛んでしまったりする物理的刺激や入れ歯が合わない時の機械的刺激などがあるようです。

・口内炎の予防
1、口の中を傷つけないよう気をつけましょう。
歯ブラシは硬すぎない、柔らかいものを選び、歯磨き時の強いブラッシングは避け、歯肉マッサージによるは肉の強化に心がけましょう。
入れ歯が合わない時は早めに調整しましょう。
2、口の中を清潔に心掛けましょう。
3、日頃から毎食後の歯磨きやうがいを習慣づけましょう。
4、体調を整え、健康に過ごしましょう。
バランスの良い食事、ビタミン(特にビタミンB2)を多く含んだ野菜やお魚をとるよう心掛けましょう。ビタミンB2を含有したビタミン剤の服用で効果がみられることもあります。
過労を避け、寝不足にならないよう睡眠は十分にとりましょう。
・口内炎の治療
ほとんどの場合は、自然に治ります。しかし、なかなか治らない時や痛みが激しい時は、患部にお薬を塗布し、経過を見ます。
心配な方、お困りな方はお気軽スタッフまでご相談ください。

カテゴリ:

2017/02/03
歯がしみるとき

根城よしだ歯科 トリートメントコーディネーター 岩崎恵子です。

歯がしみることがありますか?

最近冷たいものがしみたり、歯ブラシが当たるとチクチクすることありませんか?
なんでもない歯でも時々しみることはありますが、知覚過敏になっている可能性もあ ります。歯がしみるのは歯の中に歯髄(一般に神経と呼ばれるもの)があるためです。 神経は歯根の先の小さな穴から歯の中の象牙質に細かな枝をだして栄養を送る働きを しています。歯を削ったり虫歯がひどくなると痛みがでるのは神経があるためです。 通常象牙質は硬いエナメル質や歯肉に覆われていて、冷たい水や歯ブラシなどの刺 激では痛むことはありませんが、虫歯がエナメル質の中まで進んだり強いブラッシン グや歯槽膿漏で歯肉が下がって象牙質が露出すると歯ブラシで少しずつ削れてしまい 神経に近くなってしみたり痛みがでたりします。固いものが好きな人や、歯ぎしりを する人は根本の象牙質がはがれたり欠けたりしてしみることもあります。

しみる原因はいくつかあります ★虫歯でしみる場合は
虫歯の部分を削り金属やプラスチックで覆います。金属で覆った場合は熱が伝 わりやすいので入れてしばらくはしみることもありますが、徐々にしみなくなり ます。
★歯肉が下がってしみる場合は
知覚過敏用の歯磨剤(「シュミテクト」など)を使ったり、フッ素やコーティングを塗ることによっ ておさまることもあります。
★根本の象牙質が欠けてしみる場合は
強いブラッシングや咬み合わせで根本が欠け、爪 がひっかかるぐらい削れた場合(楔状欠損)は薬を 塗ったり表面をコーティングします。ひどい場合は 欠けている部分にプラスチックを詰めます。
★以前治療した歯がしみる場合は
治療して長い時間がたっていると接着剤が溶けて なくなっていたり、かぶせたもののわきから新たな 虫歯になっていることもあります。この場合は治療し 治す必要があります。

上のような治療をしてもまだ痛みが続くこともあります。その場合には神経を取る 必要がでてきます。歯に栄養を送っている神経を取ってしまうと、歯は何年かすると 枯れ木のように弱くなり壊れやすくなります。そのようなことにならないためには症 状の軽いときに受診されるか定期健診をおすすめします。

カテゴリ:

2017/01/21
虫歯予防

根城よしだ歯科 トリートメントコーディネーター 岩崎恵子です。
毎日きちんと歯を磨いているのに虫歯になってしまうと嘆いている方も多いと思いますが、多くの場合は何らかの生活習慣に問題があると思います。
知らず知らずに行っている虫歯の原因になる習慣をいくつかあげてみます。
• アメをなめる
虫歯予防のためにはアメをなめるのは最悪の習慣です。甘い物が口の中に入ると歯の表面に着いている虫歯菌は酸を産生して歯の表面を溶かして虫歯を作り始めます。しかし幸いなことに唾液にはこの酸を中和する作用があり約30分程で虫歯菌の出す酸の作用は無くなります。しかしアメはいつまでも口の中にあって虫歯菌が酸を作り続けます。ですから長い時間口の中に甘い物が停滞するアメをなめるという習慣は最悪であるといえます。咳が出るからといってのど飴を1日中なめている方、禁煙をして口が寂しいからといってアメをなめている方、アメが大好きなお子さんなどアメをなめるのは特別な時だけにしましょう。
•時間をかけてジュース、砂糖入りのコーヒーや紅茶を飲む
ある虫歯の多い患者さんに聞いたところ、1日に缶コーヒーを5本も飲むということでした。コンピューターなどのデスクワークをしながらとか車の運転をしながら1日中、ちびちびと砂糖入りの缶コーヒーやジュースを飲んでいたりはしていませんか?
•アメをなめるで説明したとおり甘い物が始終口の中に入っているのが最悪
習慣ですからこのような習慣も絶対にやめて欲しいと思います。砂糖が入っていないコーヒー、紅茶、日本茶、ウーロン茶などは逆に虫歯予防に役立ちます。もし仕事中に口が寂しいというのでしたら砂糖抜きの飲み物にして下さい。コーラやジュースなど一気に飲み干すのであれば量にもよりますがあまり大きな問題にはなりません。
•お菓子を食べながら何かをする
手の届くところにお菓子などを置いて勉強をしていたり、テレビを見たり、仕事などをしていませんか?間食やおやつが多いのも良くない習慣です。食べるなら一気に食べ、すぐに歯を磨いたりキシリトールガムを噛むようにしましょう。
正しい予防方法を取り入れて、虫歯の予防をしましょう!

カテゴリ:

2017/01/07
フッ素の効果

根城よしだ歯科 トリートメントコーディネーター 岩崎恵子です。
みなさんフッ素ってご存知でしょうか?
最近はよくテレビなのでも耳にしますよね!?

今回は「フッ素の効果」についてお伝えしたいと思います。
ムシ歯の原因菌の活動を抑えます 歯質強化 ムシ歯になりにくい強い歯を作ります
口臭予防 フッ素を寝る前に使用することで、寝 ている間に増殖する細菌の活動を抑制 し、朝起きたときの口臭を防ぐことがてきます
歯の表面では、歯の成分であるミネラルが溶け出す脱灰 と、ミネラルが歯の中に残って結晶化する再石灰化が繰り 返されています この脱灰と再石灰化のバランスがくずれ、ミネラルが溶け 出す脱灰のほうが大きくなると、ムシ歯ができます
●フッ素ジェルの効果的な使い方
フッ化物とキシリトールを主成分とした家庭でできるフッ素塗布用の透明のジェルです
通常の歯みがき粉とは異なり研磨剤を含んでないため、発泡はほとんどしません。
キシリトールには、ムシ歯の原因となる酸を抑制する働きがあります。
●使用法
①使用前はいつも通り ジェルを歯ブラシにつけ、 歯みがきをして、 全ての歯にいきわたるよう 口をゆすぎます
②ジェルを歯ブラシにつけ、 歯みがきをして、 全ての歯にいきわたるよう 口をゆすぎます に軽く磨きます
③使用後は口をゆすがず、軽くつばを吐き出す程度にします。
※ジェルは飲んでも問題ありません 使用後30分間はうがい、飲食を控えましょう

カテゴリ:

2016/12/20

根城よしだ歯科 トリートメントコーディネーター 岩崎恵子です。

普段のカウンセリングでよく聞く質問 
「親知らずって抜いたほうがいいんですか?」 

親知らずが生えてきた、親知らず付近の歯肉がよく炎症が起きる、また、親知らずが虫歯になってしまい抜歯した方がいいのかどうか迷っている方も多いと思います。親知らずは歯の中でも一番奥にあり、虫歯になっても気づかず進行し、抜歯することが多い歯でもあります。しかし、実は親知らずの虫歯が進行していても、しっかり治療して残した方がいい場合もあるのです。今回は親知らずがどのような虫歯の場合にしっかり治療して残した方がいいの か、どのような場合抜歯をした方がいいのかをお伝えします。

親知らずが虫歯で抜歯した方がいい場合
・横や斜めに生えている親知らず
・虫歯が隣の歯に移ってしまっている場合
・親知らずの虫歯が神経まで進行している場合
・顎が痛くて治療ができない場合

親知らずを抜歯せずに役立てる方法
・移植する歯として使うことができる
・歯列矯正で移動させることが出来る
・入れ歯の土台にすることが出来る

親知らずを虫歯にさせない方法
・親知らずを磨くのに便利なタフトブラシ
・歯医者でのクリーニング

親知らずの虫歯を治療したとしてもその後にまた虫歯になってしまえば意味がありません。治療後、再度虫歯にしない環境を作ることで、親知らずの虫歯を治療する意味があるのです。

生え方や症状によって治療方法は様々です。
心配な方はいつでもご質問ください。

カテゴリ:

2016/12/06
小児矯正

根城よしだ歯科 トリートメントコーディネーター 岩崎恵子です。
最近の子供の傾向として背が高く、足は長く、小顔になっ てきたと言われています。しかし、あごの骨が小さくなっ ても歯の数や歯の大きさは変わらないため、歯が正しい位置にどうしても生えることができず、かみ合わせや歯並び が悪いお子さんが増えてきました。
お子さまにおすすめする矯正治療とは、乳歯と永久歯が混在している時期に行う治療です。あごの成長や歯の生え替わりに合わせて治していくことができるため、大切な永久歯を抜かずに治療できる可能性もあり、装置も簡単な物で済み、費用も安くなる場合が多くあります。
●矯正のメリット
・ 口元などが美しくなる
・ よくかめるようになる
・ 歯の病気になりにくくなる
・ 唇が閉じやすくなる
・ 発音がしやすくなる
・ 顔の形が整う
・ 姿勢がよくなる
・ 体調がよくなる
・ 免疫力が上がる
・ 持久力や集中力がアップする

八重歯や出っ歯など、ひとりひとりお口の状態は異なります。
そのため当医院では、 お子さまにとって最適な矯正治療のプランを立てるため、専門的な検査・分析を行い ながらお口の状況をじっくり診させて頂き、矯正治療の方法、装置の種類、治療期間や 費用など、気になる点、不安な点など全てご説明いたします。
根城よしだ歯科では、矯正の無料カウンセリングを行っております。
お気軽にご相談下さい。

カテゴリ:

2016/11/22
大人の歯列矯正

根城よしだ歯科 トリートメントコーディネーター 岩崎恵子です

歯並びがわるいと色々とトラブルが増えることが多くなります。

例えば・・・

●口をあけて笑うことに自信が持てない!
小さい頃は良くても、大人になるにつれてどうしても口元に目を向けてしまいがち。大きなお口で笑ってみませんか?

●むし歯・歯肉炎・歯周病に なりやすい
歯並びが悪ければ、当然歯磨きも とっても難しい!歯と歯の間や、歯が 重なってるところを一生懸命磨かな いと、歯や歯ぐきの病気に なりやすくなります。
●言葉がはっきりしゃべれない
噛み合わせによっては「サ行」 「タ行」が発音しにくく、人と話すのがちょっと嫌になっちゃうかも。
●肩こり・頭痛になりやすい
噛み合わせが悪ければ、噛む力が一箇所に集中して変に力が入ってしまう。そうすると、体の調子も悪くなりやすくなります。

●顎関節が痛くなりやすい
噛み合わせが悪いと顎に余分な負担がかかり、顎が痛くなりやすいです。

●消化が悪くなりやすい
しっかり噛めないと食べ物を十分に噛み砕くことができなくなります。
そうなると胃や腸に負担がかかりやすく、消化不良になります。

矯正すると
・口元を気にせず、大きな口で思いっきり笑える!
・むし歯や歯周病になりにくく、健康な歯を保つことができる
・きれいな発音! 英語もきれいに話せ、社会人としても活躍できる
・全身の健康やバランスが良くなり、肩こり・頭痛がおきづらい
・顎関節が安定し、奥歯でグッと踏ん張ることができ、パワアップ!
・おじいちゃん、おばあちゃんになっても、ご飯が美味しくもりもり食べられます。

根城よしだ歯科では 矯正無料カウンセリングを行っております。
気になる事やご相談はスタッフまでお声がけ下さい。

カテゴリ:

2016/11/08
大人の矯正

根城よしだ歯科 トリートメントコーディネーター 岩崎恵子です。

矯正は子どものときにするもの。そう思っていませんか?
歯の美しさと健康に対しての意識の高まりから、最近では『大人の矯正』が増えています。

もちろん、その背景には『大人の矯正』がしっかりと確立されたことにあります。矯正というと、どうしても金属の装置とワイヤーを歯の表面に取り付けるイメージがありませんか?
ところが現在は矯正装置が透明なものや、歯の内側に取り付ける装置など、治療中でも周りから気付かれにくいものもあり、昔とは比較にならない程進化しています。

きれいな歯並びは、同時に美しい口元を演出します。
口元がすっきりするこ とで、顔が小さく見え横顔も整います。
特に 50 歳を過ぎた頃から、歯並びが きれいであると年齢より若々しく見え、上品に見えると言われています。
出っ歯、ガミーフェイス(歯茎の目立ち)、受け口、しゃくれあご・・・歯並 びだけでなく、これら口元全般の悩みも矯正治療は解決してくれます。
矯正治療はあなたの口元をきれいに変えることができます。

大人の矯正歯科治療のきっかけは、見た目でのお悩みや、あごが痛いなどの具体的な理由がほとんどです。
もし今、歯並びについてお悩みであれば、どうして歯並びが悪くなったのか、このままだと どのようになるのか、反対に歯並びが良くなるとどんなメリットがあるのかなど、ひとりひとりの お口の状態に合わせてご説明いたします。
お気軽にご相談下さい。

カテゴリ:

2016/10/18
歯の神経

根城よしだ歯科 トリートメントコーディネーター 岩崎恵子です。
普段カウンセリングをしていると『神経ってあった方がいいんですか??』などと、神経に関する質問を多く受けます。
今回は歯の神経の役割について説明します!
歯の神経とは?
歯にムシ歯ができると痛みを感じます。
これは歯の中の歯髄 (しずい) と呼ばれる部 分に、神経が通っているからです。歯髄には 神経の他に血管が通っており、歯に栄養を与 えたり、酸素を運んだり、免疫などの防御反 応を伝達するなど重要な役割があります。

歯の神経がなくなると?
歯の神経がなくなると痛みは感じなくなります。 しかし、歯の神経を取り除くということは、血管を含め歯髄 全体を取り除くことを意味します。
そのため、神経を取り除いた歯は、血が通わなくなり栄養などが届かず、やがて歯本来の抵抗力がなくなり、枯れた木の 枝のようにもろく欠けやすくなります。
また、再びムシ歯になっても、それを伝えるセンサーを失っているため、ムシ歯の発見が遅れてしまいます。
神経にまでムシ歯が進行すると、やがて神経が痛んで化膿し、場合によっては顔がはれたり、菌が全身にまわり熱が出ることがあります。
この被害を食い止めるために、歯の神経 を取り除く治療が必要となります。
神経の治療は、痛んだ神経を取り除き、消毒をおこない、バイ菌が入らないよう歯の根に防腐剤を詰め密閉する処置を行います。

神経の治療の後は、被せ物(クラウン)を作ります。
ご不明な点がございましたら、お声がけください。

カテゴリ:

2016/10/03
院内新聞 

根城よしだ歯科 トリートメントコーディネーター  岩崎恵子です。

今月15日 院内新聞が発行します!!
3ヶ月に1回の発行になっていますが、今回私はセラミック治療をさせたR.Hさんの治療を終えての感想を担当しました。

〜R.Hさん 治療を受けての感想〜
他の歯科医院での治療中でしたが、不安になり根城よしだ歯科さんにお電話しお世話になりました。 
皆、治療、金額など不安はあるかと思いますが、材質、料金、治療の流れなど納得いくまでのカウンセリングは他にはないと思います。 
初診から治療開始まで多少期間はあると感じるかもしれませんが、終わってみれば『本当に良かった』と思うはずです。 
私は治療の本数が多く白い歯にしたかったので、保険外の治療は金額がかかりましたが、丁寧な根の治療を含め終わった後は『emax』か『セレック』で被せたことを忘れるくらい、噛み合わせも不快感など無く食事出来ています。
銀歯を気にすること無く口をあけて笑える事がとても嬉しく、金額のことも感じなくなります。
治療中でも気軽に相談出来るやわらかな空気感はスタッフの方の信頼関係と日々の向上心からくる物だと感じながら、ゆった〜りした気持ちで治療ができました。ありがとうございます。
幸せな気持ちで食べる事ができ、食べれる事の幸せを感じられます。      (内容一部省略)

*担当医 Dr山田からのコメント*
R.Hさんは予防に対する意識がとても高く、また、審美的に綺麗な口腔内を求めており、
いつも真剣に治療を受けてくださいました。
R.Hさんが選んだ治療法はセラミック。
セラミックは金属に比べてプラークの付着が少なく、虫歯や歯周病のリスクを
軽減するとともに、審美的にも自然な色調を得る事が可能となります。
口腔内環境がさらに良くなったR.Hさんは、審美的にも改善され、
口腔内に銀歯があることによるコンプレックスがなくなり、
笑うことに抵抗がなくなったとおっしゃっていました。
このように皆さんの笑顔と、口腔内の健康に寄与できることにとても感謝しております。

口腔内写真も投稿していますので、是非ご覧ください!!

カテゴリ:

カテゴリ

ご予約ご相談はお気軽にどうぞ0178-43-0517
  • ネット予約確認
  • 初めての方へ 初回の患者様へ精密検査を行っております。 初診料は大人が保険診療約5,000円+自費検査費10,000円の合計約15,000円、高校生未満の患者様は保険診療約3000円(※医療券あれば0円となります。)+自費検査費約9000円(レントゲン+唾液検査)の合計12,000円のご費用負担となります。 予めご了承ください。

    また当院は虫歯・歯周病予防型歯科医院のため治療後の定期メインテナンスにご賛同いただける方のみご連絡、ご相談ください。
    ※メインテナンスは自費診療となります。
  • バーチャル体験
  • 痛いのが苦手な方へ
  • 院長紹介

診療時間

9:00-13:00
14:00-18:00

月~土

9:00-13:00 14:00-18:00

休診日

日・祝祭日

ご予約・ご相談

0178-43-0517

当院の地図

〒039-1166
青森県八戸市根城9-4-7
駐車場14台完備

  • 院長ブログ
  • 歯科衛生士 みさこの気まぐれ日記
  • スタッフブログ


TOP