八戸市の歯科・根城よしだ歯科は痛みの少ない、精密治療の歯医者です。

ご予約ご相談はお気軽にどうぞ0178-43-0517

歯の豆知識

2019/09/30
舌癖について

みなさんこんばんは!
青森県八戸市根城よしだ歯科の歯科医師の田口美加です。
今日は、子どもの舌についてお話していきます。

 

まず、みなさん舌について考えたことはありますか?
実は舌はお口の中でとても重要な器官であり、私たちの生活を支えています?
普段あまり意識することはないと思いますが、食事のときに食べ物を歯の上に運んだり喉の方に飲み込みやすくしたり、お話をするときも器用に形を変えていろいろな音を作ったりしています。
舌の中には縦、横、斜めに筋肉の繊維が沢山走っていてとても発達しています。
そのため驚くほど繊細に動くことが出来るのです。

 

そんな舌ですが、普段どこにあるのが正解なのでしょうか。
一緒に確認していきましょう。
まず唇を軽く閉じてリラックスします。
このとき舌全体が上あごの天井にピタッとくっつき、舌の先は上の前歯に触れるか触れないかのスポットと呼ばれる上あごの膨らみの位置にいます。
これが舌本来の定位置です。
次に、唾をごくんと飲んでみましょう。
舌の位置はそのままで、舌先はスポットにありますか?
もしスポットから離れて前歯の裏に押し付けられているのであれば、舌が定位置からズレてしまっていることになります。
これを「舌癖」といいます。
そうなると飲み込む度に余分な力が歯やあごにかかってしまい、前歯の歯並びが乱れたりあごの骨が変形してしまったりします。
もともと、舌の力と唇の力は均衡するようになっているので、正しい位置に舌があれば歯並びが悪くなることはありません。
またもう一つ、舌の位置を確かめる方法が発音です。
幼児期を過ぎてもサ行、タ行などの発音時に舌足らずになる子どもは舌の筋肉不足か、舌の下にあるスジ(舌小帯)が短いなどの理由があります。

 

舌癖の原因と対処法はその子によって様々ありますが、ここでお家でも簡単に出来る舌と唇の筋トレ(MFT)について紹介していきます。

《舌の筋トレ》
◎タン!タン!タン!
舌を上あごに貼り付け、舌をタン!タン!と鳴らします。舌に力がつくといい音がします。

 

◎舌をスライド
舌を上あごに張り付けたら、口を大きく開けたまま舌全体を後ろにゆっくりとずらしていきます。

 

◎ガムトレーニング
ガムを奥歯で噛んで柔らかくします。舌でガムを丸くまとめます。ガムを舌で上あごのスポットより少し後ろに張り付けます。舌をガムに当てたまま舌を後ろにズラしてガムを引き伸ばします。

 

《唇の筋トレ》
◎イー・ウー体操
思い切り「イー」の口をします。次に思い切り「ウー」の口をします。

 

◎ボタンで引っ張りっこ
丸くて大きく平たいボタンにタコ糸を通したものを作り、唇でくわえて引っ張ります。

 

舌癖を治し、唇を閉じられるようになると歯並びが改善されるだけでなく、風邪やインフルエンザなどの感染症のリスクも下がります。
また口の中が乾きにくくなって、虫歯や歯周病のリスクも減っていきます。
さらに口角がキュッと上がることで笑顔も綺麗になっていくのも期待できます。
ぜひ、舌癖がないかチェックをしこれを機会に治していきましょう。

カテゴリ:

2019/05/31
子どもの歯磨きの仕方

皆さん、初めまして!

青森県根城よしだ歯科の歯科医師の田口美加です。

今回は、小さなお子さんを持つ初診のお母様方によく質問していただく「子どもの歯磨き」についてお話いたします。

 

 

《歯磨きの開始時期》

前歯が生えたら歯磨き開始の合図です。

赤ちゃんのお口はとっても敏感なので、いきなり歯ブラシをいれるとびっくりしてしまいます。

まずは口を慣らすことから始め、虫歯になりやすい上の前歯が生えたら仕上げ磨きを開始しましょう。

 

 

《歯が生える時期と歯磨きの仕方》

①6~7ヶ月・・・初めての歯が下に生える

⇒初めて生えた下の歯の近くには唾液腺と呼ばれる唾液の出口があり、たくさん唾液が流れてくるため虫歯にはなりにくいです。

焦ったり急ぐ必要はないので、まずは歯磨きの準備をします。

機嫌のいい時に膝の上で横にさせ、遊びながらお口の中にやさしく触れたり覗いたりして、触られるという行為に慣れさせていきましょう。

 

②8~9ヶ月・・・上の前歯も生えてくる

⇒本人には子供用の歯ブラシを持たせて、噛んだりおもちゃ代わりに遊ばせたりします。

歯ブラシにはのどの奥に入らないようにストッパー付きのものもあります。

仕上げ磨きでは、初めは毎日でなくてもいいので親子ともに歯磨きに慣れ、機嫌の良い時間帯に歯磨きをしましょう。

この頃からチェックアップなどフッ素入りの歯磨剤をご使用されることをおすすめします。

 

③1歳半・・・・・・初めての奥歯(第一乳臼歯)が生える

⇒本人磨きをまず行い、前歯の表側や奥歯の噛み合わせ面に上手く当てられるように練習します。

仕上げ磨きはだんだんと習慣化することが大切です。特に寝る前にしっかり磨いてあげることが虫歯予防につながります。

一見自分で磨けているようでも、実際はまだまだ上手く磨けていないので、前歯の裏側、歯の間、生えかけの奥歯の噛み合わせ面は特に注意して磨いてあげましょう。

 

④2歳過ぎ・・・・1番奥の歯が生え始める

⇒手が器用になり、さまざまな場所に歯ブラシを持って動かせるようになります。

喉に歯ブラシが刺さらないよう、遊ばせたり歩かせたりせず歯磨きの間は目を離さないでください。

思うように仕上げ磨きが出来ないお子さんは、フッ素入りの歯磨剤を毎日使用してお手伝いしてあげたり、フロスで歯の間を素早く掻き出してあげたり、歯科医院でフッ素を塗布してもらったりしましょう。

嫌がる原因がないかを見つけるのも大切です。

 

⑤3歳頃・・・・・・乳歯列が完成する

⇒歯磨きも上手になり、ブクブクうがいができるようになります。歯磨き後のうがいは、10ml程のお水で1回だけにとどめるとフッ素の効果が長続きします。

歯の裏側や奥歯の歯の間は汚れが残りやすいので、お子さんが磨きづらい箇所を重点的にお手伝いしてあげましょう。

虫歯になりやすいお子さんは、歯磨剤の他にフッ素が入ったジェルタイプのものでダブルブラッシングをしていただくと虫歯予防により効果的です。

 

 

《仕上げ磨きを嫌がられないコツ》

★上の前歯と唇の間のすじに注意!

赤ちゃんの上唇小帯(すじ)は太くて歯に近いので、歯ブラシが当たらないように指で押さえて磨きます。

または左右の前歯を1本ずつ別々に磨くのも一つの手です。

 

★機嫌のいい時間帯を選ぶ!

朝食後などお子さんの機嫌のいいときを選び、歌を歌ったり歯磨きアプリを使ったりして遊び感覚でやってみましょう。

 

★たくさん褒めてあげる!

お子さん自身にも歯ブラシを持たせて自分でやらせてあげましょう。

上手に出来ているときや嫌がらなかったときは、しっかり褒めてあげることで毎日の習慣に繋がります。

 

★順番を決める!

最初は前歯、次は右奥歯……というようにやさしく声をかけながら順番を決めてあげると、お子さんもどれくらいで歯磨きが終わるのかが分かるので頑張れます。

一緒に数えながら楽しく磨きましょう。

 

 

《フロスの使い方》

1.20~30cmの長さに切る(指先から肘までくらい)

 

2.中指にフロスを軽く2~3回巻きつけ、1~1.5cmの長さをあけたら残りを反対の中指に巻き付ける

 

3.磨く場所によって持ち方を変える

   例) ・左上:左手の人差し指と右手の親指

         ・左下:両手の人差し指

 

4.フロスを水平に押し込むのではなく、噛む面に斜めになるように当てる

 

5.のこぎりを引くようにゆっくり動かしながら入れていく

※ホルダー型のフロスの場合でも糸巻き型と同じように動かします。

 

6.フロスを通したら口の中に入れた指は動かさずに、口の外にある指を動かして汚れを押し込まず掻き出す

歯の根元から先端に向け、手前に引きながら5回、向こうに引きながら5回動かす

 

7.続いて口の外にある指は動かさず、口の中に入れた指を動かして同様に磨く

 

8.フロスを斜めに引き抜く

 

9.次の歯に移る前に、使用した部分を指に巻き付けて常に清潔な部分を出して磨く

 

 

当院では、衛生士がそれぞれの患者さんのお口に合った専門的なお掃除を行っています。

この他になにかご質問があれば、担当歯科医師や衛生士にその都度なんでもご相談ください。

ご家族と歯科医院のスタッフみんなでお子さんの歯の健康を守っていきましょう!

カテゴリ:

カテゴリ

ご予約ご相談はお気軽にどうぞ0178-43-0517
  • ネット予約確認
  • 初めての方へ 初回の患者様へ精密検査を行っております。 初診料は大人が保険診療約5,000円+自費検査費10,000円の合計約15,000円、高校生未満の患者様は保険診療約3000円(※医療券あれば0円となります。)+自費検査費約9000円(レントゲン+唾液検査)の合計12,000円のご費用負担となります。 予めご了承ください。

    また当院は虫歯・歯周病予防型歯科医院のため治療後の定期メインテナンスにご賛同いただける方のみご連絡、ご相談ください。
    ※メインテナンスは自費診療となります。
  • バーチャル体験
  • 痛いのが苦手な方へ
  • 院長紹介

診療時間

9:00-13:00
14:00-18:00

月~土

9:00-13:00 14:00-18:00

休診日

日・祝祭日

ご予約・ご相談

0178-43-0517

当院の地図

〒039-1166
青森県八戸市根城9-4-7
駐車場14台完備

  • 院長ブログ
  • 歯科衛生士 みさこの気まぐれ日記
  • スタッフブログ


TOP