八戸市の歯科・根城よしだ歯科は痛みの少ない、精密治療の歯医者です。

  • 予約
  • 予約
ご予約ご相談はお気軽にどうぞ0178-43-0517

スタッフブログ

2017/04/15
歯周病発見のポイント

こんばんは!


青森県 八戸市 根城よしだ歯科 受付の奥島麻衣です。


 


今日は、歯周病発見のポイントについてお話しします。


 


・歯周病をチェックする習慣をつける


 成人の8割は歯周病を持つと言われていますが、気付かない人がほとんどです。そして歯周病になると、わからないうちに自分の大切な歯を失うことになります。幸い歯周病は予防することができますし、発見が早いと治療もしやすい病気です。次の7つのポイントを自分でチェックして見ましょう。


1.歯茎が腫れて赤くなっている


2.歯茎から出血がある(歯茎からの出血は異常ありの印)


3.常に口臭がある


4.歯と歯の間に隙間ができてくる


5.歯茎がやせて歯の根っこが見えてくる


6.歯がグラグラしてくる(歯のグラグラは危険信号)


7.歯茎がどことなく痛い、痒い


 


・一生自分の歯を使うために…


 歯周病は自然に治ることはないので、放っておくと症状はどんどん悪化してしまいます。治療をすることによって、ある程度の進行を防ぐことができます。


1:正しいブラッシングを毎日行い、歯周病の原因となる歯垢を取り除き、口の中の清潔を保ちます。洗口剤も効果的です。


2:歯茎をマッサージして歯肉を強くします。マッサージをすると歯肉は引き締まり、歯と歯ぐきとの間にできる隙間を減らします。


3:栄養のバランスが悪かったり、不規則な生活を続けたりしていると、体の抵抗力が弱まり歯茎が赤く腫れたり浮いた感じがします。常に規則正しい生活を心がけてバランスのとれた食事をすることが肝心です。


4:歯石を取ってもらいましょう。3ヶ月に一度は、歯科医院で歯石を取ってもらうようにしましょう。歯石は自分一人では取ることはできません。

カテゴリ:

月別アーカイブ

カテゴリ

ご予約ご相談はお気軽にどうぞ0178-43-0517


TOP