八戸市の歯科・根城よしだ歯科は痛みの少ない、精密治療の歯医者です。

  • 予約
  • 予約
ご予約ご相談はお気軽にどうぞ0178-43-0517

歯の豆知識

2017/06/30
0歳からできる歯並びの予防

 みなさん、こんにちは!!
 青森県八戸市根城よしだ歯科 歯科医師の酒井くみ子です。
当院では主にに小児歯科を担当させていただいております。
 
今回のテーマは「口呼吸についてです」
 
 
 
口呼吸が癖になってしまうと、出っ歯・虫歯・歯周病・口臭・むくみ・たれめ・運動能力学習能力低下・集中力低下・いびき・睡眠時無呼吸症候群
など、お口の中だけでなく全身の健康発育を脅かします。
 
0歳児から口呼吸を予防できる方法があるのでご紹介します。
 
①母乳中心:哺乳瓶よりも母乳のほうが、筋肉をつかうので、口呼吸予防には有効です。

②手づかみたべ:脳の活動はほとんどが手と口・手をつかって様々なものを食べることが口腔周囲筋のトレーニングになる
③抱っこ首がすわるまで頭を後屈させないようにする。
④はいはいたくさんさせる(首中心に体幹をしっかりきたえてからおすわりへ!!)
⑤風船遊びで口の筋肉をきたえる
 
歯が生える前でも将来の歯並びのために、お口のまわりの筋肉を正しくきたえることで、不正咬合の予防をすることができます。
カテゴリ:

2017/06/28
抜歯

みなさんこんにちは☆

 

 

 

青森県八戸市根城にあります歯科医院、根城よしだ歯科の歯科医師《山田優貴》です!!!!!

 

いつも「歯の豆知識」を閲覧していただきありがとうございます!!!!!!!!!!!

 

 

 

私たち医療法人スマイルクリエイト根城よしだ歯科は歯牙の喪失する原因の90%をしめる「歯周病」「虫歯」を徹底的に管理し、一生涯の予防に努めています。

 

 

 

今回は「抜歯」についてお話しします。

 

抜歯は、

字のごとく

歯を抜くことですが、

抜歯はとても奥深い治療になります。

 

抜歯が必要になる原因は

・歯周病の悪化

・う蝕の悪化

・外傷

・内部(外部)吸収

・便宜抜歯

など、さまざまありますが、

状況によって処置は異なります。

 

当院の抜歯の方法は、

治癒の促進と、

炎症の軽減、

骨の回復をはかるために、

確実な処置をします。

 

①歯肉切開

抜歯の際は切開をします。

そうすることで視野が確実に確保され、抜歯が容易になります。

また、歯肉が伸びることで、抜歯窩を封鎖しやすくなります。

②CGF

完全自己血由来のフィブリンゲルです。

これを抜歯窩に埋入し縫合することで、治癒が促進され、痛みが軽減します。

③テルプラグ

コラーゲン本来の生体親和性を損なわず、歯槽骨が露出した抜歯創へ充填することにより、創面保護ならびに肉芽形成を促す抜歯創用保護材です。

 

このように、

さまざまな工夫をして

抜歯後も

治りが良くなるようにしています。

 

何か不安なことがありましただ、

是非お気軽にご相談ください。

カテゴリ:

2017/06/26
これからの時代は歯がなくならない?

みなさんこんにちは!青森県八戸市根城よしだ歯科の副院長 渕澤 一徳です。

 

 

先日、定期的に行われている、歯科疾患実態調査の中でとても興味深いデータがありましたのでご報告します。

 

 

歯科疾患実態調査とは、国が行っている日本国民のお口についての調査、データです。

 

 

虫歯は何人何パーセントとか歯周病は何人など、調べています。

 

 

その中で、8020達成者51.2%というデータがありました!

 

 

8020というのは国がずっと行なっている運動で、80歳で20本歯を残しましょうという取り組みです。

 

 

ついにその達成者の割合が、半分以上というデータが出たのです!!

 

 

今までの日本の歯医者は、痛くなったら削って抜いて、どんどん歯をなくす治療がメインになっていましたが、

 

 

この8020運動のおかげで、歯をできるだけ残して治療するという流れが日本にも定着しつつあります。

 

 

そのため、歯を残せる時代になってきたのです!!

 

 

これは、とても素晴らしいことですし、嬉しい事です!!

 

 

しかし、問題が2つあります。

 

 

その残せるようになった歯は、健康か?ということがまず1つ。

 

 

ボロボロでも、グラグラでも歯を残っていればいいのか?

 

 

違いますよね。

 

 

健康な歯、なんでも噛めて痛くなくて、丈夫な歯の本数が20本あるかどうかということです。

 

 

もう一つは、歯が多く残る時代において問題なのは、歯周病です。

 

 

歯周病はご存知の通り、歯茎の中の骨が溶けてなくなり、歯がグラグラして抜けてしまう怖い病気です。

 

 

これは歯がなければかからない疾患です。

 

 

歯が多ければ多いほど磨き残しが多くなり、歯周病が増えると言われています。

 

 

これも健康とは言えません。

 

 

しかし、どちらも完全に対応することができます。

 

 

それが、歯科医院に定期的に通院すること、メインテナンスをしっかりして予防することです!

 

 

当院はメンテナンスも、予防もとても力を入れています。

 

 

歯が多く残る時代が来ることを想定して、その分野の勉強を常に行っておりました。

 

 

任せてください!

 

 

必ず、皆さんの健康な歯を多く残すことができますので、

 

 

当院にいつでもご相談ください!

カテゴリ:

2017/06/19
自分の歯で食事をすることと脳の仕組み

みなさんこんにちは!青森県八戸市 根城よしだ歯科の副院長 渕澤 一徳です。

 

 

先日、当院の院長が参加してきた、岩手医大のセミナーの情報について興味深い内容がありましたので、

 

 

シェアいたします。

 

 

まず、現在日本での調査結果から、8020運動 80歳で20本歯を残しましょうという国をあげた

 

 

取り組みの結果、51.2%の80歳以上の方が20本残っているというデータが出ました!!

 

 

これはまさにすごいことで20〜30年ほど前は一桁だったこの数字がもはや、

 

 

 

ここまできているということに歯科界は激震しております。

 

 

今後は歯がなくならない時代、がやってくることを意味しております。

 

 

そこで、歯がある場合、どんないいことがあるのか、ということです。

 

 

ある研究データによりますと、ネズミの実験ですが、

 

 

歯があって、しっかり食事をしているネズミは記憶力もよく、脳がどんどん発達、成長していくということが

 

 

明らかになっています。

 

 

人間ではどうでしょうか。

 

 

なんと歯が20本以上ある人と、そうでない人の脳の波形を見て見ると、

 

 

血流が全く違うというデータが出ました!!

 

 

つまり、脳の活性が活発に起こるということが、最近の研究で明らかになってきているのです!!!

 

 

高齢者の方々の歯が健在でどんどん咬むこと、食事をすることで、脳が活性化し、

 

 

健康寿命も長く、幸せに生きることができる方々がどんどん増えてくることを、

 

 

心から祈っております。

 

 

当院で、残った歯を大切に、維持しながら快適な生活を送っていただく

 

 

サポートをさせていただきたいと思っております。

 

 

よろしくお願いいたします!

カテゴリ:

2017/06/16
小児歯科Q&A 6歳臼歯の痛みについて

みなさん、こんにちは!!
 青森県八戸市根城よしだ歯科 歯科医師の酒井くみ子です。
当院では主にに小児歯科を担当させていただいております。
 
日頃お子さんの治療を担当する上で、保護者からのよくある質問についてQ&Aで答えていきたいと思います。
 
Q.6才臼歯が生えてきたばかりですが歯茎を痛がるようになりました。虫歯でしょうか??

 

乳歯の奥からはえてくる6才臼歯ですが、これは奥歯で最初に生えてくる大人の歯です。ちょうど小学校1年生になった6才くらいの時期に生えてくる歯です。 

痛みの原因で一番考えられるのは『萌出性歯肉炎(ほうしゅつせいしにくえん)」だと考えられます。
『萌出性歯肉炎』とは、歯が生えてくる時に見られる歯茎炎症です。

歯は生え始めてから完全に生えきるまでには時間がかかるので、その間は、部分的に歯が歯肉に被われています。そこにプラーク(細菌の塊)や食べかすがたまりやすいので、歯肉に炎症を引き起こすのです。そして質問にあったように、歯や歯肉の痛みがあります。痛みの他に、歯肉が腫れる、出血する、むずがゆい感じがする、といった症状が出ることもあります。

「萌出性歯肉炎」場合、

歯ブラシで改善されますが、心配な方は歯医者さんで相談するのが一番ですね!!!

カテゴリ:

2017/06/14
予防に大切なことはリスクの把握と、リスクの管理!

みなさんこんにちは☆

 

 

 

青森県八戸市根城にあります歯科医院、根城よしだ歯科の歯科医師《山田優貴》です!!!!!

 

いつも「歯の豆知識」を閲覧していただきありがとうございます!!!!!!!!!!!

 

 

 

私たち医療法人スマイルクリエイト根城よしだ歯科は歯牙の喪失する原因の90%をしめる「歯周病」「虫歯」を徹底的に管理し、一生涯の予防に努めています。

 

 

 

今回は「予防に大切なことはリスクの把握と、リスクの管理!」についてお話しします。

 

根城よしだ歯科は、

①最先端な歯科治療の提供

②コミュニケーションとカウンセリング

③歯を長期にわたって守るための予防

 

この3つを3本柱として日々みなさまと関わらせていただいております。

その中の

予防

についてお話しします。

 

予防とは、

いわゆる[備え]ですが、

歯科でいうと

[虫歯や歯周病にならない口腔内にする]

と行っても過言ではありません。

 

なぜなら、

ご自身の歯を失う原因の約9割が

虫歯と歯周病

だからです。

(残りの1割は外傷など)

 

では、この虫歯と歯周病は一体どんな疾患なのか。

 

一言でいうと

感染症です。

 

つまり、

 

風邪などと一緒で、

感染した細菌によって

 

虫歯が進行したり、

歯の骨が減ったりします。

 

 

そんな虫がや歯周病ですが、

どのように予防していくのか。

それは、

 

リスクを把握し管理していく

 

ことです。

 

 

虫歯でいうリスクとは

①虫歯菌の数

②唾液の緩衝能

③食生活

 

この3つが相まって虫歯はできます。

 

なので、

 

まずはこの3つの状態を調べて、

自分の口腔内の状況を知り、

それに応じた対応をしていく必要があります。

 

当院では

歯科衛生士が

きちんとリスク診査をし

みなさまに正しい情報を提供させていただきます

 

お気軽にご来院ください!

 

 

 

 

カテゴリ:

2017/06/12
白いプラスチックの樹脂の治療について

みなさんこんにちは!青森県八戸市根城よしだ歯科の副院長 渕澤 一徳です。

 

 

 

歯科の治療で使う白い材料の一つに、プラスチックの樹脂のものがあります。

 

 

「コンポジットレジン」という材料です。

 

 

それについて今日はお話させてください。

 

 

見た目は白くなり、治療もあまり時間がかからず、患者さんにとっては

 

 

かなり良い治療だと思います。

 

 

しかし、これもデメリットはあります。

 

 

それは、永久的ではないということです。

 

 

色は変わり、削れ、しまいには、材料自体が水を吸収するので、虫歯菌も中に入りやすく、

 

 

匂いも出てきたりします。

 

 

予防という概念では、再治療が必要になってしまうものは、あまりオススメはしていません。

 

 

だからこのコンポジットレジンという材料で治しているとことは、

 

 

いずれまた治療が必要になってしまうことも多く、

 

 

またその術者のスキルにもかなり左右されます。

 

 

見た目の色を合わせることももちろん難しいのですが、

 

 

ムラなく綺麗に詰めたり、気泡が入らないようにとか、境目が段差がないようにとか

 

 

その詰め方次第で、長持ちするかしないか決まる治療なのです。

 

 

もちろん、材料の種類もたくさんあるので、保険治療を自費治療では違いますが、

 

 

その材料によっては、色が変わりにくく、頑丈で長持ちするものもあります。

 

 

しかし、最大のメリットとしては、

 

 

歯を削る量を最小限にできることです!!

 

 

虫歯のみをとって詰めることができるので、

 

 

歯へのダメージは少なく済むところが、私も好きなところです。

 

 

その場所、環境によっても異なりますが、

 

 

コンポジットレジン治療はとても素晴らしい治療です。

 

 

しかし、むいていない場合もあります。

 

 

しっかり担当のDrに相談して、

 

 

患者さんにとってベストな治療を選択していただきたいと思います。

 

 

いつでもご相談ください!

カテゴリ:

2017/06/09
キシリトールのむし歯予防効果

 みなさん、こんにちは!!
 青森県八戸市根城よしだ歯科 歯科医師の酒井くみ子です。
当院では主にに小児歯科を担当させていただいております。
 
日頃お子さんの治療を担当する上で、保護者からのよくある質問についてQ&Aで答えていきたいと思います。
 
Q、キシリトールは虫歯予防に効果があるの??
キシリトールには虫歯予防効果があります。キシリトールの特徴は一つは虫歯の原因にならない甘味料で、「虫歯になりにくい環境を作ること」です。ただし、キシリトールを食べれば虫歯にならない訳ではありません。キシリトールが虫歯を防ぐ理由は主に二つあります。①虫歯の原因にならない!

キシリトールは自然の甘味料です。このキシリトールは食べても虫歯菌が口の中で「酸」を全く作りません。

②むし歯の発生進行を防ぐ

甘味料であるキシリトールのガムは噛むことによってだ液の分泌を促進するのでお口の中で酸を中和してくれ、むし歯の進行をおさえてくれます!そして、プラーク(歯垢)をつきにくくする効果とはがれやすくする効果があります。なのでお食事のあとに食べると、むし歯予防効果が高まります。さらに、歯の再石灰化を促してくれ歯を強くしてくれます。

キシリトール配合のガムはたくさんありますが、実はキシリトール100パーセントで作られているガムは少ないです。

歯科医院で販売しているものはキシリトール100%でつくられているので、安心して召し上がられます。

カテゴリ:

2017/06/07
義歯のお痛み

みなさんこんにちは☆

 

 

 

青森県八戸市根城にあります歯科医院、根城よしだ歯科の歯科医師《山田優貴》です!!!!!

 

いつも「歯の豆知識」を閲覧していただきありがとうございます!!!!!!!!!!!

 

 

 

私たち医療法人スマイルクリエイト根城よしだ歯科は歯牙の喪失する原因の90%をしめる「歯周病」「虫歯」を徹底的に管理し、一生涯の予防に努めています。

 

 

 

今回は「義歯のお痛み」についてお話しします。

 

歯が欠損した場合、

様々な治療方法があります。

・ブリッジ

・義歯(入れ歯)

・インプラント

 

今回は、この義歯の装着時のお痛みについてお話しいたします。

 

義歯は、歯の欠損様式によって種類が分かれています。

歯がすべてないものを全部床義歯と、

残存歯が残っているものを部分床義歯と言います。

 

義歯は、装着時、様々な違和感や症状が出ることがあります。

噛み合わせの違和感

痛み

発音の違和感

異物感など

 

それらは、もちろん慣れ(慣れるまで45日程度かかると言われております。)もありますが、

調整が必要な場合もあります。

特に痛みに関しては、

症状によって調整する場所が異なります。

義歯の痛みは、

装着時に痛い場合は

内面の調整が必要ですが、

噛んで痛い場合、

ほとんどが噛み合わせの不具合の可能性を秘めております。

なので、咬合調整が必須です。

きちんと症状にあった調整をし、

より快適に義歯を使用していただけましたら幸いです。

ぜひご相談ください。

カテゴリ:

2017/06/05
歯のないところを補う治療でベストなのは?

皆さんこんにちは!青森県八戸市根城よしだ歯科の副院長 渕澤 一徳です。

 

 

今日患者さんから、「入れ歯じゃなくブリッジにしたい」と相談されました。

 

 

歯のないところを補う治療の種類ですね。

 

 

何種類かありますが、どちらにもデメリットメリットがあります。

 

 

インプラントという治療法もあります。

 

 

何が一番いいのでしょうか?

 

 

インプラントですか?

 

入れ歯ですか?

 

ブリッジですか?

 

 

正直なところ、患者さんがよければどれでもいいものになると思います。

 

 

一番大切にして欲しいことは、「もう2度と歯を失って欲しくない」ということです。

 

 

もう2度と歯を失わないためには、自分には何がいいのいか?

 

ということを、しっかり考えていただきたいです。

 

 

「予防」という観点で治療法を選んで欲しいのです。

 

 

何が自分にとって長持ちするのか。

 

 

一生自分の歯で食べられるためには、何がいいのか。

 

 

ブリッジでも入れ歯でも、自分でほぼ完璧に磨いて、他の歯への影響を限りなく0にできればいいのです。

 

 

その中でも、インプラントは、他の歯への影響が出にくいという観点から、

 

 

素晴らしい治療だとされています。

 

 

全ては長持ちです!

 

 

何を選んでもいいと私は本当に思います。

 

 

それをしっかりと気に入って、毎日お手入れして、

 

 

大切に大切に使うことができるのであれば、なんでも構わないと思います。

 

 

しかし、そのまま歯がないままにはしないでください。

 

 

それが長持ち、一生自分の歯で食べるためには真逆の選択になってしまうからです。

 

 

人生の質を高く、人生幸せに楽しく生きていきましょう!

 

 

全力でサポートいたします!

カテゴリ:

カテゴリ

ご予約ご相談はお気軽にどうぞ0178-43-0517

診療時間

9:00-13:00
14:00-18:00

月~土

9:00-13:00 14:00-18:00

休診日

日・祝祭日

ご予約・ご相談

0178-43-0517

当院の地図

〒039-1166
青森県八戸市根城9-4-7
駐車場14台完備

  • 院長ブログ
  • 歯科衛生士 みさこの気まぐれ日記
  • スタッフブログ
  • ネット予約
  • 初めての方へ

Facebook


TOP