八戸市の歯科・根城よしだ歯科は痛みの少ない、精密治療の歯医者です。

  • 予約
  • 予約
ご予約ご相談はお気軽にどうぞ0178-43-0517

歯の豆知識

2016/09/30
指しゃぶりが歯並びにおよぼす影響

みなさん、こんにちは!!

青森県八戸市根城よしだ歯科歯科医師の 酒井くみ子です。

今回は、指しゃぶりが歯並びにおよぼす影響について、書いていきたいと思います。

指しゃぶり・おしゃぶりは、
「吸てつ反射(きゅうてつはんしゃ)」という赤ちゃんがおっぱいやミルクを飲むために、
口に触れたものはなんでも飲むという本能的な機能から起こってくるものです。
成長の一過程なので3歳までは思う存分させてあげてください。

ただし、5歳以降も指しゃぶりを続けていると、
次のような口腔内になる可能性があります。

①「開咬(かいこう)」奥歯を噛み合わせても、上下の前歯が噛み合わない状態

②「上顎前突(じょうがくぜんとつ)」上の前歯が前に突き出している状態

③「狭窄歯列弓(きょうさくしれつきゅう)」歯列の幅が狭くなっている状態

④「お口がぽかーんとしまらない状態」

4歳からやめるように促し、
永久歯が生える5歳までにはやめるようにしましょう!!

指しゃぶりをやめさせるには、
焦らない!ゆっくり!愛を持って!接することが大事です。
潜在意識の行動なので、無理にやめさせようとすると逆効果です。

対応としては、
①手をつないで一緒に寝る

②外で遊ぶ、指を使った遊びをする

③短期間でもやめることができたらほめてあげる

などです。

カテゴリ:

2016/09/28
ブラキシズム

みなさんこんにちは☆

 

青森県八戸市根城にあります歯科医院、根城よしだ歯科の歯科医師《山田優貴》です!!!!!

いつも「歯の豆知識」を閲覧していただきありがとうございます!!!!!!!!!!!

 

私たち医療法人スマイルクリエイト根城よしだ歯科は歯牙の喪失する原因の90%をしめる「歯周病」「虫歯」を徹底的に管理し、一生涯の予防に努めています。

 

今回は「ブラキシズム」についてお話しします。

ブラキシズムとは
上下の歯を無意識的に動的にまたは静的に接触させる非機能性咬合運動の総称を指します。

体のストレス反応を、
プラキシズムをすることで解消されると言われていますが、
歯に対しては悪影響を及ぼす可能性が高いと言われています。
具体的には
・歯がしみてくる
・歯がすり減る
・虫歯、歯周病を誘発する
・顎関節症の原因となる
などがあります。

ブラキシズムには様々な種類があります。
①グラインディング
 →上下の歯を臼のように擦り合わせる運動のことを言います。歯質が崩壊しやすい運動とも言われています。ギシギシと音を立てて咬頭をに力がかかります。睡眠時に多く見られます。
②クレンチング
 →上下の歯を静的にかみ合わせることを言います。覚醒時の無意識下に起こることが多く自覚症状がないです。
③タッピング
 →上下の歯を動的にカチカチ鳴らすことを言います。

治療方法は
・咬合を理想的にする(犬歯誘導)
・スプリント療法
などあります。

特に当院では治療後には
ほとんどの方に
ナイトガード(スプリント療法)
を装着していただいております。

長期的に歯を保存してもらうために使用していただいております。

何かきになることがありましたら、是非ご相談ください。

カテゴリ:

2016/09/26
歯茎が下がって気になる方へ

みなさん、こんにちは!青森県八戸市 根城よしだ歯科の副院長 渕澤 一徳です。

みなさんの中で、歯茎が下がって

「見た目が気になる」

「しみて気になる」

「歯ブラシの時ちくっとする」

など普段の生活で気になっている方はいませんか?

歯茎は様々な原因で簡単に下がってしまいます。

噛み合わせの力の原因、歯ブラシの仕方、歯周病、もともと歯茎の薄い方

これらの原因を特定することがまず第1優先です。

その原因を解決することが可能になったならば、その下がってしまった歯茎をもとに戻すことも考えることができます。

下がってしまった歯茎の形態にも左右されます。

歯周病によって下がってしまった歯茎はなかなか戻すことは難しいとされています。

それ以外の原因であれば、可能である場合もあります。

もちろん外科的な治療が必要になりますが、実際経験したスタッフによりますと、

しみなくなって快適と言っていました。

まずは見せていただいて、適応かどうか確認させていただきます。

その上で治療の可否、成功率について説明いたします。

あくまで原因除去が第1です。

でないといくら歯茎をもとに戻しても、再発して、また下がってしまいますからね。

今後、このような歯茎の外科的な審美治療についてもどんどん当院で行っていきますので、

気になる方はご相談ください。

カテゴリ:

2016/09/26
顎関節症

みなさん こんにちは!!

青森県 八戸市 根城よしだ歯科 歯科医師の酒井くみ子です。

今回は顎関節症について書いていきたいと思います!!

 

顎関節症は軽度から重度なものまで、幅広い病気です。

 

硬いものを食べたら顎が痛くなったが、しばらくしたら治った!!

 

という軽い症状を含めると、日本人の2人に1人は何らかの顎の異常の経験があるとも言われます。

 

このように放っておいても自然に治るものもあり、必ず悪化していくという病気ではありません。

 


重症になると手術が必要となったり、症状もめまいや痛みなど全身に及び、

 

開口障害により食事の摂取が困難になったり精神的にも影響を受けるなど、

 

日常生活に支障をきたすほどの症状に苦しむ患者さんもいます。

 

顎関節症の患者はここ十数年で15倍にも増加したとも言われます。

 

子供~高齢者まで幅広くみられる病気ですが、

 

年齢では10代半ばから増え始め20~30代がピークで、女性は男性の2~3倍の来院数だそうです。

 


年齢的には、10代半ば頃から増加するのは歯や骨格が成長し大人になる時期であること、

精神的にも思春期であり社会的な生活も複雑になることが考えられます。

しかし、近年患者数が増加していることを考えると、最近の若年層に顕著な食習慣、生活習慣などにも関連があると言われています。

なにか不安なことがあれば
歯科医院に相談してみてください!!

カテゴリ:

2016/09/21
急性う蝕と慢性う蝕

みなさんこんにちは☆

 

青森県八戸市根城にあります歯科医院、根城よしだ歯科の歯科医師《山田優貴》です!!!!!

いつも「歯の豆知識」を閲覧していただきありがとうございます!!!!!!!!!!!

 

私たち医療法人スマイルクリエイト根城よしだ歯科は歯牙の喪失する原因の90%をしめる「歯周病」「虫歯」を徹底的に管理し、一生涯の予防に努めています。

 

今回は「急性う蝕と慢性う蝕」についてお話しします。

虫歯には
急性う蝕と
慢性う蝕
の2種類があります。
急性う蝕
とは、
若年所に多く
色は淡黄色です。
軟化象牙質が多く、穿通性で境界不明瞭なため、慎重なう蝕除去処置が必要になります。
う蝕検知液で判別しやすいのですが進行が早いため、早期発見、治療が必要となります。
二次象牙質の形成がほとんど無いため、露髄してしまう可能性が高いです。
反対に慢性う蝕は
老年者に多く見られ、褐色〜黒褐色を示します。
軟化象牙質が少なく、境界明瞭です。
う蝕検知液で判別しにくく、進行が遅いです。二次象牙質の形成があり、カリエスから神経が逃げるような形を取る場合があります。
このように虫歯は実は黒だけではないんです。
白くても、大きく進行している可能性もあります。
そのため、必ずレントゲン撮影をそれぞれの部位で行い、
定期的に診査診断が必要となります。
ご自身の歯を長期的に保つためにも是非診査診断に来院してみてはいかがでしょうか。
全力でサポートいたいします!

カテゴリ:

2016/09/15
歯髄

みなさんこんにちは☆

 

青森県八戸市根城にあります歯科医院、根城よしだ歯科の歯科医師《山田優貴》です!!!!!

いつも「歯の豆知識」を閲覧していただきありがとうございます!!!!!!!!!!!

 

私たち医療法人スマイルクリエイト根城よしだ歯科は歯牙の喪失する原因の90%をしめる「歯周病」「虫歯」を徹底的に管理し、一生涯の予防に努めています。

 

今回は「歯髄」についてお話しします。

歯とは
いく糠の組織から形成されています。
外側は硬いエナメル質で覆われ
象牙質
セメント質
があり、
内部には
歯髄と言う
いわゆる神経が走行しております。
この歯の神経の役割は主に2つあります。
①痛み刺激を感知する
②歯に栄養を供給する

①痛み刺激を感知する
 歯髄は歯の感覚をつかさどる役割がありますが、それは全て痛覚として現れると言われております。
 そのため、圧覚や温度感覚は存在しないため、熱さ、冷たさは全て痛みとして出てきます。
 基本的に歯髄に炎症が起こると〔歯髄炎〕と呼ばれ、進行している場合は神経を除去する抜髄処理が必要となります。
 
②歯に栄養を供給する
 歯髄は多数の毛細血管が存在しており、歯に栄養を供給する機関とも言われています。
 歯に栄養を供給することで、強度を保っているため、抜髄処置をした場合、歯が脆くなるとも言われております。
 そのため、できる限り歯髄を残すように処置をしていきますが、
 万が一歯髄をとることになったとしても
 しっかりと根管治療を施し、支台築造をすることで回復することは可能です。

虫歯の治療をすると
まれに痛みが伴うことがあります。
その際は
歯髄に炎症が起こっている可能性があります。
症状によっては
神経を取る取らないを選択する必要があります。
しっかりと相談した上で
もし神経を取ることになっても
歯の寿命が極力縮まないよう処置をします。
お悩みの際は相談してください!

カテゴリ:

2016/09/13
フッ素について

みなさんこんにちは

青森県八戸市 根城よしだ歯科 歯科医師の 酒井くみこです。

周りで「フッ素塗布をやってきた!」という方をみかけませんか?
お口の中の汚れを歯磨きだけですべて落とすことは、テクニックと時間を要するため、非常に難しいとされています。そこで虫歯予防の一つとして、フッ素上手に使用することをお勧めしています。フッ素を取り入れるとなぜ虫歯予防に繋がるのでしょうか

〜フッ素の予防効果〜
虫歯になる原因に対して、フッ素塗布の以下のような働きが、「歯」と「お口の中の細菌」に作用し、虫歯になりにくくする効果があるとされています。

1. 唾液中に含まれるミネラルの沈着を促進し、再石灰化を助ける
2. 歯の質を強化し、酸から歯を溶けにくくする
3. 酸の生成を抑える

「生えたての乳歯」や「生えたての永久歯」は、歯の質が弱く虫歯になりやすいため、フッ素を塗ると予防効果を大きく期待できるとされています
フッ素の安全性についてですが、
。一度に多くのフッ素(体重1kgあたり2mg以上)を飲み込んでしまった場合は、吐き気や嘔吐などの急性中毒を生じることがあります。しかし、歯科で受ける塗布や市販の歯磨き粉に含まれているフッ素は、急性中毒が起こらない範囲の量を用いているようですので心配ありません。
約10kgの 一才半のお子さんであれば歯磨き粉のチューブ(950ppm60g)一本をラッパのみしなければ中毒症状はおきません!!
当院では歯科医院でのフッ素塗布やご家庭で使用できる
フッ素入りの歯磨き粉も販売しています。
質問があればいつでも相談してください(^^)

カテゴリ:

2016/09/12
歯の色について

みなさんこんにちは!青森県八戸市 根城よしだ歯科の副院長 渕澤 一徳です。

今日は歯の色についてお話したいと思います。

歯の色は「先天的=生まれつき」と「後天的=歯が後から色がつく」

の2種類あります。

先天的な物は、歯が歯茎、骨の中でつくられる時に、何らかの原因から、

歯が未熟なままで、生えてきたり、歯の組織がもともとつくられず、足りないままで生えてきたり、

子供の頃のお薬や病気によって、歯に影響が出て、色が変わったりするものを言います。

この先天的なものの色は、歯ブラシや、表面を磨いたからといって、改善しないものが殆どです。

ですので、治療法としては、セラミックのつけづめみたいな、被せ物で、表面を覆ったり、被せ物をしたりして

改善します。

後天的なものの多くは、着色です。

タバコは一番歯が黄色くなり、ヤニもついて見た目はかなり変わります。

我々専門は、その方の顔を見ただけで、だいたいタバコを吸ってて、何年くらい、何本くらい吸っているのか、わかります。

歯と歯茎、お口の中を見ると、さらにわかります。

それから、コーヒー、ワイン、カレーなど、色の濃い食事を多くとる方も色がつきやすいです。

治療法には、歯の表面を綺麗に磨いてピカピカにする方法や、ホワイトニングという方法があります。

もう一つは、虫歯による変色です。詰め物の中で虫歯になったり、歯の銀歯の隙間から虫歯になったり、

また、銀歯の色が歯に染み付いてきたりします。

こういった場合は、詰め物、被せ物をやり直し、治療をする必要があります。

このように、歯の変色と言っても、様々な原因があり、それによって治療法も変わります。

気になる方は、いつでもご相談ください!

カテゴリ:

2016/09/07
被曝量

みなさんこんにちは☆

 

青森県八戸市根城にあります歯科医院、根城よしだ歯科の歯科医師《山田優貴》です!!!!!

いつも「歯の豆知識」を閲覧していただきありがとうございます!!!!!!!!!!!

 

私たち医療法人スマイルクリエイト根城よしだ歯科は歯牙の喪失する原因の90%をしめる「歯周病」「虫歯」を徹底的に管理し、一生涯の予防に努めています。

 

今回は「被曝量」についてお話しします。

皆さん
歯科治療において、切っても切り離せない診断方法があります。
それは
X線写真撮影
です。
歯科治療は
X線写真で
う蝕の状態の確認
骨内の状態確認
上顎洞
顎関節
様々な状態の診断が可能となります。
医療行為において
もっとも重要なのは
診査診断です。
この診査診断を誤ってしまうと、
取り返しのつかないことになりかねません。
そのため、当院では
一般的なデンタルX線写真以外に
デジタルCT写真(3Dで撮影できるX線写真)
も完備しております。
これによって
細部までの診断が可能となりました。
また、これらのX線で心配されがちなのが
〔被曝量〕
実は
デンタルX線写真の被曝量は
とても少なく体に優しいものです。
わかりやすく説明しますと
例えば
東京からニューヨーク感を飛行機で移動した時に受ける被曝量が0,2Sv
と言われていますが、
デンタルX線1枚撮影する際にうける被曝量は0.001Sv

100分の1の被曝量なのです。
もし心配な方は
ぜひ
スタッフにお声掛けください。
安心安全な治療を心がけておりますので、
どうぞご相談ください!
お待ちしております!

カテゴリ:

2016/09/05
お口の健康を手に入れるためにまず知ってほしいこと

みなさんこんにちは!青森県八戸市 根城よしだ歯科の副院長 渕澤 一徳です。

突然ですがみなさん、「歯周病」をご存知でしょうか?

そうです、歯周病は歯茎の中のばい菌(歯周病菌)が、歯茎の中の骨を溶かしてしまう病気です。

土台の骨が溶けて無くなるので、健全な歯であろうと、自然とグラグラして抜けてしまう、といった、

正直恐ろしい病気なのです。

体の骨が溶ける。。。全身の病気でいうとガンもそうです。

骨のガンになると、骨はなくなっていきます。

歯周病は本当に特殊な病気と言っても良いでしょう。

でも、だからこそ!患者さんの正しい知識、理解がとても重要なのです!

特殊な病気だから、予防法も100%確立されております。

完全に予防できるのです。

当院のDr、スタッフに歯周病の人はいません。

当たり前ですよね。

どうすれば歯周病を予防できるか知っていて、実践しているからです。

歯周病は20歳を過ぎたらなります。

今日本人の8割が歯周病であるという、この現実を何とかして変えたい。

いつもそう思っています。

だから、当院ではあらゆる検査や、「健康予防塾」などの知識をつけていただく場など、予防できるために必要な

情報提供、行動を常に患者さんたちのために行っております。

ぜひ患者さんたちは、自分の考えや固定観念にとらわれず、

私たち専門の言葉に耳を傾けていただきたい。そして、自分の臓器である「歯」をもっともっと

大切に扱っていただきたい。

偉そうに言って申し訳ありません。

しかし、私、よしだ歯科は本当に心から、患者さんのお口の健康を取り戻し、それを一生維持していただきたいと、

常に思って診療しております。

ただ虫歯をとってはい終わり、ささっとお掃除してはい終わり、ではまたトラブルになる確率はとても高いと思います。

もちろん、最終選択は患者さんですが、ほとんどの方がずっと健康なお口でいたい。そう思っていると思います。

将来歯がなくなってもいいや、あまり好きなもの食べられなくていいや、

歯がなくて話しづらいけどいいや、見た目も歯がなくてもいいや、

こんな風に思っている方は、あまりいないですよね。

今一度、将来自分のお口は、歯は、歯茎はどうなっていたいか、どうなりたいかを

しっかり考えていただきたいと思います。

みなさんが思った通りの、望んだ通りのお口の健康を手に入れられますよう、

私たちも全力で、最善を尽くし、サポートさせていただきます。

まだまだ未熟な点や、至らない点あると思いますが、私たちも日々研鑽し、

患者さんに全て、還元できるように学び続けてまいります。

よろしくお願いいたします。

カテゴリ:
1 / 212

カテゴリ

ご予約ご相談はお気軽にどうぞ0178-43-0517

診療時間

9:00-13:00
14:00-18:00

月~土

9:00-13:00 14:00-18:00

休診日

日・祝祭日

ご予約・ご相談

0178-43-0517

当院の地図

〒039-1166
青森県八戸市根城9-4-7
駐車場14台完備

  • 院長ブログ
  • 歯科衛生士 みさこの気まぐれ日記
  • スタッフブログ
  • ネット予約
  • 初めての方へ


TOP