八戸市の歯科・根城よしだ歯科は痛みの少ない、精密治療の歯医者です。

  • 予約
  • 予約
ご予約ご相談はお気軽にどうぞ0178-43-0517

歯の豆知識

2016/07/30
口腔乾燥症

みなさん こんにちは!!
青森県 八戸市 根城よしだ歯科 歯科医師の酒井くみ子です!!

唾液が分泌が少なくなる口腔乾燥症(ドライマウス)という病気はご存知ですか??

ドライマウスとは、唾液(だえき)分泌量が低下して唾液の質に異常を来し、のどが渇いたり口のなかが乾燥し、痛みや不快感が生じます。

原因は、薬の副作用、糖尿病、腎不全、シェーグレン症候群など全身疾患が原因でおこることもあります。

当院では唾液の分泌量を検査をみなさんにおこなっているので、唾液の分泌量をチェックすることができます。

 唾液の分泌量がすくない場合、原因により対処は異なりますので、原因を明らかにします。
全身疾患が原因の場合は医科と連携して治療をおこなっています。

唾液の分泌量が少ないと口腔内でも様々あ問題が引き起こされます。

カンジダ菌の増殖により舌がヒリヒリとした感じがする舌痛(ぜっつう)や口角炎(こうかくえん)も認められます。

また唾液の分泌量低下により、虫歯にもなりやすくなります。

野菜・果物など清掃性食品を摂りよくかむこと、虫歯になりやすいため、砂糖の摂取を控えキシリトールなどを代用するといいでしょう。

飲酒・喫煙・カフェインの摂取をひかえることなどの指導を行っています。

また、口腔乾燥で生じたむしば・歯周病・口腔カンジダ症は治療を行うとともに口腔粘膜清掃、入れ歯の清掃、歯みがきの指導を行って再発予防に努めています。

全身疾患がなくても、加齢とともに唾液の分泌は低下してきます。気になる方はご相談くださいね!

カテゴリ:

2016/07/29
離乳食

みなさんこんにちは!!!

青森県 八戸市 根城よしだ歯科歯科医師 酒井くみ子です。

子どもが食べ物を正しく噛むことは

顎の発達や食育の面からみて重要な事です。

離乳完了の目安は15ヶ月となっていますが、

大人のように固いものが上手に噛めるようになるのは三歳すぎてからといわれいます。

そして子どもの奥歯が生えるのは個人差もありますが、1歳半くらいからです。

奥歯が生えそろう前に固いものを与えると、噛まないで丸呑みをしてしまったり、

固いものが嫌いになり、偏食に成ってしまう事もあります。

奥歯が生えるまでは、形はあるがやわらかいもの、ハンバーグなどを食べさせてあげるといいですね。

離乳食から固形食に変えるときには、お口の中をみてあげてください。
ポイントは奥歯が生えているかどうかです。

奥歯が生えていなのに固いものは食べれないですし、またいつまでも柔らかい食べ物しかはいってこないと噛む力がなくなってしまいます。

歯が生える時期はその子によって違います。

「何ヶ月になったからこのたべものを与える、」のではなく、「奥歯が生えて食べれるようになったからこの食べ物を与える」ようにしてくださいね。

食事の時間は親子が楽しむ時間です。一緒に楽しみながら、ゆっくり食べる事で、体だけではなく、安心できる親と子どもの心のつながりをつくることが重要です(^^)

カテゴリ:

2016/07/27
虫歯の原因①

みなさんこんにちは☆

 

青森県八戸市根城にあります歯科医院、根城よしだ歯科の歯科医師《山田優貴》です!!!!!

いつも「歯の豆知識」を閲覧していただきありがとうございます!!!!!!!!!!!

 

私たち医療法人スマイルクリエイト根城よしだ歯科は歯牙の喪失する原因の90%をしめる「歯周病」「虫歯」を徹底的に管理し、一生涯の予防に努めています。

 

今回は「虫歯の原因①」についてお話しします。

みなさん、虫歯になる原因はご存知ですか?
歯科医療は日々進歩しています。
その中で、
なぜ虫歯になるのか?
どのようにしたら虫歯にならない口腔内に蔓ことができるか?

科学的に
解明されてきました。
今までは
虫歯になったら削って詰める
歯科医療から、
虫歯になる前に治療する
歯科医療に変化してきています。

虫歯とは、

①虫歯菌の数
②食事の習慣
③歯を守る力

3つのバランスが重要といわれています。

①虫歯菌の数
 口腔内には虫歯菌が存在しています。
 中でも【虫歯の原因菌】と言われている金が2種類います。
 ・ミュータンス菌 ・ラクトバチラス菌
 この二つの菌のコントロールが必須です。

②食事の習慣
 食事の習慣の改善が必要です。
 ・食事の回数
 ・食事の取り方
 など、
 虫歯になりやすい食事の習慣というものがあります。
 
③歯を守る力
 これは主に唾液の【虫歯から歯を守る】力のことを言います。

以上のバランスが保たれていると、
虫歯を防ぐ事が可能となります。

予防とは、
ご自身の
【リスクを把握し、リスク管理をする】
ことです。

次回は以上の3つのことについてよりくわしくお送りしますね☆

カテゴリ:

2016/07/26
歯科医療の本質とは

みなさんこんにちは!青森県八戸市 根城よしだ歯科の副院長 渕澤 一徳です。

今日は歯科医療とは、何が一番大切なのか、私たちは患者さんたちにどうなって欲しいか

本質的なところを少しお話させていただきたいと思います。

私たちは「歯科」という医療の立場から、患者さんたちに、何を求めているのか

ご存知でしょうか?

私たちは、もう二度と虫歯になって欲しくない

もう二度と歯周病になって欲しくない

もう二度と歯を失って欲しくない

一生美味しいものを美味しく楽しく食べてもらいたい

満面の笑みで笑って過ごしてもらいたい

お口の不安、一切なく健康に過ごしていただきたい

私たちは、患者さんたちに「幸せ」に生きて欲しい それだけなんです

私たちは、お口の健康を手に入れることができず、ずっと苦しんできた方を

何人も見てきています。

だからこそ、しっかりと歯、お口、虫歯、歯周病などの知識と情報を手に入れて、

ご自分のお口の健康を、ちゃんと腑に落ちて、守って欲しいのです!!

あなたのお口の健康を守るのは、私たちではありません。

患者さんたち自身です!

歯、歯茎、お口が健康であることの価値をしっかりと感じていただき、

自ら、その現実を手に入れていただきたいと、心から、思っています。

歯医者の仕事は、

虫歯を治すこと、歯周病を治すこと、見た目を良くすること

もちろんそれも大切です。

しかし、最もみなさんに理解していただきたいのは、

その良い状態を常に保つこと

まさに「予防」の本質をしっかり理解していただきたいのです!!!

ただ定期的にお掃除するのではありません。

歯は毎日使っているので、必ずトラブルが起きます。

だからこそ、定期的にそのお口に何か変化はないか、

早期に発見して最小で最善の治療をすれば、

歯は必ず長持ちしていくのです!!

私たちは、みなさんがご自身で、ご自分のお口の健康を守りたい!

と思っていただき、それに寄り添うように、

一生のサポートをしていくことが、

私たち根城よしだ歯科の使命と感じています。

ぜひ、私たちとともに、幸せな人生を歩んでいきましょう!

カテゴリ:

2016/07/20
CAD/CAM

みなさんこんにちは☆

 

青森県八戸市根城にあります歯科医院、根城よしだ歯科の歯科医師《山田優貴》です!!!!!

いつも「歯の豆知識」を閲覧していただきありがとうございます!!!!!!!!!!!

 

私たち医療法人スマイルクリエイト根城よしだ歯科は歯牙の喪失する原因の90%をしめる「歯周病」「虫歯」を徹底的に管理し、一生涯の予防に努めています。

 

今回は「CAD/CAM」についてお話しします。

日々進化し続けている歯科医療ですが、
近年、注目を集めている
〔CAD/CAM〕システムをご存知でしょうか?
この
〔CAD/CAM〕
とは、
CADとCAMの二つの言葉から成り立っています。

CAD:Computer Aided Design
の頭文字で、
日本語では
コンピュータ援護設計
と言います。

CAM:Computer Aided Manufacturing
の頭文字で、
日本語では
コンピュータ支援製造
と言います。

つまり
〔CAD/CAM〕システムとは、コンピュータによって補綴物の設計から製造まで行うことのできるシステム
のことを言います。

今までは、
口腔内で印象材を用いて印象採得を行い、
咬合採得をし、
それを元に
咬合器装着する。
その咬合器上で技工士がワックスアップをし、
完成したワックスアップを用いて鋳造する。
出来上がった物を研磨し
口腔内へ装着するという一連の流れがありました。
それが革命的に変化し、
口腔内で歯列や支台歯、咬合を口腔内カメラで3Dスキャンし、
コンピュータ上でデザインし、
デザインしたものがそのまま作成されます。
つまり、
模型作成や、技工操作が簡便になり、
時間短縮、精度のバラつきがなくなり、とても効率が良くなりました。
しかも、安価でセラミック治療を提供することが可能になり(自院で作成可能なため)患者さまにも満足頂いております。
ぜひセラミック治療に5教委がある方は送電してください。
お待ちしております。

カテゴリ:

2016/07/15
知覚過敏

 みなさんこんにちは!!青森県 八戸市 根城よしだ歯科 歯科医師の酒井くみ子です。

皆さんは「知覚過敏」という言葉を聞いたことがありますか??

歯が冷たいものや甘いものがしみるた際にみなさんの多くが、虫歯でしみていると心配になると思います。

しかし、知覚過敏はむし歯でもないのに歯がしみて痛い、という症状があります。

 冷たいアイスやカキ氷、あるいは酸味の強いミカンなどのフルールを食べるとずきんとしみる、また歯ブラシの毛先が触れると痛んでお困りの方は、

知覚過敏の可能性が大きいです。

知覚過敏の原因は様々です。

①歯ブラシの当て方が強く歯が削れてしまっている

②歯ぎしりやくいしばりで過剰な力がかかり、歯の歯茎の境目の表面が削れてしまっている

などが主な原因としてあげられます


知覚過敏の治療は、原因をできるだけなくして刺激を伝えにくくすることです。

 軽症から重症まで、段階をおって治療法がいくつかあります。

歯ブラシの当て方が強いかたは、歯ブラシを柔らかいものに変えたり、細かく小さな動きで毛先を当てるようにしましょう。

 なお、歯ぎしりやくいしばりがある方は、それが知覚過敏と関連しているかを歯科医院で診てもらうとよいでしょう!!

夜間の歯ぎしりがある方は、歯ぎしりの力から守るナイトガードが有効です。」

カテゴリ:

2016/07/13
クラック

みなさんこんにちは☆

 

青森県八戸市根城にあります歯科医院、根城よしだ歯科の歯科医師《山田優貴》です!!!!!

いつも「歯の豆知識」を閲覧していただきありがとうございます!!!!!!!!!!!

 

私たち医療法人スマイルクリエイト根城よしだ歯科は歯牙の喪失する原因の90%をしめる「歯周病」「虫歯」を徹底的に管理し、一生涯の予防に努めています。

 

今回は「クラック」についてお話しします。

みなさんクラックという言葉をご存知ですか?
歯科でいうクラックとは
マイクロクラック(エナメルクラック)
と呼ばれ、
エナメル質に見られる
細かなひび割れや亀裂のことを言います。

このマイクロクラックは
肉眼では見難いほど細かいもので、
マイクロスコープなどで発見することができます。
このマイクロクラックは
カリエスの原因になると言われています。
肉眼では見えない小さな隙間から、
虫歯菌であるSM菌やLB菌が入り込み、
フロスやブラッシングでは除去できず
だんだんと軽¥リエスが大きくなり、
気づいたときにはすでに時遅し!
なんてことも多々有ります。

それを避けるためには、
必ず定期的に歯科医院でデンタルX線写真を撮影し、
チェックする必要があります。

また、クラックができる主な原因は
歯ぎしりや食いしばりと言われ、
歯と歯のコンタクトポイント部が擦れて
クラックになると言われています。

それを避けるために、
必ず必要なのが
ナイトガードです。
ナイトガードを使用し、
歯と歯の接触を避け、
長期的に
ご自身の歯を残せるよう心がけていきましょう!

カテゴリ:

2016/07/11
歯周病と全身の病気の関連について

みなさんこんにちは!青森県八戸市 根城よしだ歯科の副院長 渕澤 一徳です。

近年、歯周病と全身の病気(全身疾患)との関連性がいたるところで話題になってきていますよね。

歯周病だと、

1、糖尿病になる

2、血管がつまる(動脈硬化)

3、妊婦の場合早産になる

など、たくさん取り上げられています。

今回はこの上記3つの全身疾患と歯周病との関連性についてお話いたします。

1、糖尿病との関連性について

糖尿病は体の中でインシュリンという物質が分泌されず、

糖の分解ができず、様々な症状を引き起こす、怖い病気です。

死亡率の高い病気の10位くらいにいつもランクインしています。

歯周病は歯周病菌が原因で起こる疾患なのはご存知だと思います。

この歯周病菌とそれを排除しようとする免疫細胞が反応すると、TNF-αという物質が産生されます。

この物質こそが、インシュリンが作用しづらくするものなのです!

だから歯周病と糖尿病は相関関係にあり、糖尿病の人は歯周病にもなりやすいというデータも出ています。

2、動脈硬化症

動脈硬化の原因となる物質、IL-1というものも歯周病菌と免疫細胞が反応した結果、産生されます。

さらに、脳梗塞、心筋梗塞など、血管のつまったところの細胞を調べてみると、

そこから歯周病菌が検出されたというデータもあるのです!

3、早産

さらに、歯周病菌と免疫細胞が反応して出る物質に、PGE2という物質があります。

これは、産科で使われている薬剤、陣痛促進剤にこれが含まれています。

この薬剤で、分娩を早めることを目的に、産科では頻繁に使われているようですが、

歯周病の妊婦さんは、この陣痛促進剤が常に体に流れていると思ってください。

だから自然と、未熟児早産になりやすいのです。

このように、歯周病と全身疾患は関連性がかなりあることがわかりましたよね。

私は大丈夫、関係ない、が一番怖いです。

歯周病は痛みがほとんどなく経過するので、

ご自分で判断するのは難しい、いや不可能と言っても過言ではないでしょう。

ぜひ!!

一度来院され、歯周病の検査を受けていただくことを、強くおすすめします!!!

20歳を過ぎたら歯周病になります。

自分の将来のお口の健康、さらには身体全身の健康を守るのは自分自身です。

お待ちしております。

カテゴリ:

2016/07/08
奥歯の溝を虫歯にさせないためには

みなさん!こんにちは。

青森県八戸市根城よしだ歯科 歯科医師の酒井くみ子です。

みなさんは『シーラント』って聞いたことがありますか。

シーラントとは歯を削らずに歯の溝をコーティングして、虫歯になりやすい奥歯の溝を埋めてしまう事です。

とくに6歳臼歯は生えたてだと、虫歯への抵抗力も弱く、虫歯にないりやすいので、予防効果が高いです。

歯の溝からの虫歯に、大変効果のあるシーラントですが、知っておきたい注意事項があります。

①シーランとはとれてしまうことがある

シーラントは溝を薄くコーティングしているものなので、歯ぎしりなどで取れてしまう事があります。定期管理できちんとみていかなければなりません。

②歯の溝から進行する虫歯のみに効果がある

シーラントは歯の溝からできる虫歯への効果は期待できますが、歯と歯の間や歯と歯茎の境目の虫歯は予防できません。シーラントしたからといって虫歯にならないわけではないのです。

③虫歯になっている歯にはシーラントできません

虫歯の上にシーラントしてしまうと、中で虫歯が進行してしまうので、健康の歯にしかシーラントはできません。

シーラントは、特に生えたての永久歯に行っておきたい処置です。処置した後は定期検診できちんと管理していくことで効果を発揮するものなので、シーラント、普段の歯磨き、定期クリーニングで予防を徹底していきましょう。

カテゴリ:

2016/07/06
審美歯科

みなさんこんにちは☆

 

青森県八戸市根城にあります歯科医院、根城よしだ歯科の歯科医師《山田優貴》です!!!!!

いつも「歯の豆知識」を閲覧していただきありがとうございます!!!!!!!!!!!

 

私たち医療法人スマイルクリエイト根城よしだ歯科は歯牙の喪失する原因の90%をしめる「歯周病」「虫歯」を徹底的に管理し、一生涯の予防に努めています。

 

今回は「審美歯科」についてお話しします。

皆さん、咬み合わせって気になりますよね?
・見た目
・咬み心地
様々な悩みがあると思います。

その中でも今回は
・見た目(審美的要因)
についてお話しします。

芸能人は歯が命

これは皆さんお聞きしたことがあると思います(ん〜、古いかww)
.
しかし、私の主観ではありますが、、、、
これは紛れもなく本当だと思います。

では、
この歯並び(見た目)をよくするにはどんな方法があるのでしょうか?

一般的には2つあります。

①矯正する!
→歯科矯正とは、矯正装置を通じて、歯、顎の骨にゆっくりと力をかけて動かし、理想的な歯並びの位置へ、それぞれの歯を持ってくる事を言います。治療期間は長いですが、何よりも歯を削ることなく健康な状態で審美的に治療ができます

②補綴する!
→補綴とは文字どおり〔補って綴る〕ことを言い、失った歯質を人工物で回復させることを言います。審美領域では、セラミックが多く使用されます。
しかし、健康な歯質を削合しなければならないデメリットはありますが、矯正治療に比べて治療期間は圧倒的に早く終わります。

それぞれメリットデメリットありますが、
ご自身が納得して選んだもので理療することができ、満足していただけましたら幸いです。

お悩みの際は是非ご相談ください。

カテゴリ:
1 / 212

カテゴリ

ご予約ご相談はお気軽にどうぞ0178-43-0517

診療時間

9:00-13:00
14:00-18:00

月~土

9:00-13:00 14:00-18:00

休診日

日・祝祭日

ご予約・ご相談

0178-43-0517

当院の地図

〒039-1166
青森県八戸市根城9-4-7
駐車場14台完備

  • 院長ブログ
  • 歯科衛生士 みさこの気まぐれ日記
  • スタッフブログ
  • ネット予約
  • 初めての方へ

Facebook


TOP