八戸市の歯科・根城よしだ歯科は痛みの少ない、精密治療の歯医者です。

ご予約ご相談はお気軽にどうぞ0178-43-0517

歯の豆知識

2016/03/30
「被せ物の適合」

みなさんこんにちは☆

 

青森県八戸市根城にあります歯科医院、根城よしだ歯科の歯科医師《山田優貴》です!!!!!

いつも「歯の豆知識」を閲覧していただきありがとうございます!!!!!!!!!!!

 

私たち医療法人スマイルクリエイト根城よしだ歯科は歯牙の喪失する原因の90%をしめる「歯周病」「虫歯」を徹底的に管理し、一生涯の予防に努めています。

 

今回は「被せ物の適合」についてお話しします。

 

歯の治療をする際、失った歯質は取り戻せないため、最終的には人工作成物を口腔内へ装着していきます。

この操作を「補綴する」と言い、その被せ物のことを「補綴物」と呼びます。

 

実は、

予防歯科において、この補綴物に期待したいポイントがあります。

それは、

「補綴物の適合」

です。

 

補綴物と歯の境目にマージン部分があります。

 

もしそこに段差があったらどうでしょう?

・デンタルフロスが引っかかる

・食渣が挟まる

・口臭がする

 

など、たくさんおデメリットがあり、歯周病菌や虫歯菌が滞在してしまいます。

 

当院ではそれを防ぐために必ずマージンチェックをしています。

 

そのため、必ずフロスがしっかりと通りやすく、食渣やプラークが残りにくい携帯となっております。

 

もし不適合補綴物がありましたら是非やり直しをしていきましよう☆

カテゴリ:

2016/03/28
歯の再植(移植)について

みなさんこんにちは!青森県八戸市 根城よしだ歯科の副院長 渕澤 一徳です。

 

今日は最近よく聞かれる、「歯の再植(移植)」についてお話したいと思います。

 

歯が何らかの原因でなくなってしまった時、お口の中、歯は様々な良くない現象が起こります。

 

(歯がなくなった後のデメリットについては、他のブログにも載せていますので、ご参照ください。)

 

そのために、何かしら歯を補わなければ補わなければいけません。

 

色々な方法がありますが、その方法の一つに、他の場所の歯を、そのなくなった場所に植え替える、「再植」という治療があります。

 

内臓も移植したりするように、歯も臓器ですので、移植は可能です。

 

ただし、条件がいくつかあります。

 

そこのご質問をよく頂きますのでお答えいたします。

 

①移植する場所の骨がなければできない

 

→歯は骨があってその場所に立っています。ですので、あまりに歯周病で骨がなくなっていたり、根の先の膿が大きすぎて骨がなくなってしまっている

 

ような場合は、できません。だからこそ普段から歯周病などの病気を、いかに予防することが重要か、ということですね!

 

②下顎の場合、神経に近すぎる場合はできない

 

→下顎には太い神経、血管があります。そこに近すぎる場合は歯を移植できません。

 

③上顎の場合、副鼻腔(上顎洞)に近すぎる場合はできない

 

→上顎には歯の根の奥、ちょうど目の下のあたりに、副鼻腔(上顎洞)という空洞があります。蓄膿症の発症する場所です。

 

そこに近すぎると骨がないため、できません。

 

④移植する場所のスペースがない

 

→歯がなくなって、または根っこだけになった状態を放置しておくと、歯が動いてきて、そのスペースを埋めようとします。

 

それによってスペースが足りない場合はできません。矯正治療によって歯を動かす必要があります。

 

放置することによって治療の選択も限られていき、さらに費用もかかってしまうのです。

 

⑤移植するのに適した歯がない

 

→移植したくても、それに適した歯がなければできません。主に親知らずを使うことが多いです。

 

⑥移植する歯が虫歯、歯周病に罹患している

 

→移植する歯が大きく虫歯になっていたり、歯周病が進行している状態では移植できません。

 

それから、移植する歯の根の形態が複雑な場合も移植が難しい時もあります。

 

 

これらの条件をクリアした場合、再植が可能になります。

 

再植する場合は、必ずCTを撮影し、3次元的に診断も必要になります。

 

気になる方は、いつでもご相談ください。

カテゴリ:

2016/03/25
歯並びで歯が悪くなる!?

こんにちは!

青森県八戸市 根城よしだ歯科 歯科医師の 酒井くみ子です。

 

「8020達成者の噛み合わせ」についてかいていきたいと思います。

 

歯並びは見た目だけの問題だと思っている方も多いかと思います。

 

日本国内の歯科調査でわかったことですが、

 

80歳で20本以上の歯が残っている、

 

いわゆる8020達成者を対象に歯並びの調査を行った結果、

 

以下の3つの不正咬合の方では存在しなかったそうです。

 

このことからも、健康的な口の状態を長く保つ意味でも正しく咬める歯並びをえることは大切なことと言えます。

 

①反対咬合

(反対咬合とは下の前歯が上の前歯より前に出ている状態で、受け口とも言われます
原因は下顎が上顎より過度に成長する場合や、上顎の成長が少ない場合に起こります。)

 

②開口

(歯が咬んだ時に上下の前歯が咬み合わないような場合を開咬と言います)

 

③八重歯

このことから、歯並びは見た目だけでなく、生涯の一本でも多くの歯を残すためにとても重要ということがわかります。

 

上記の歯並びに該当する方は矯正治療をすることが、一番の予防ともいえるでしょう。

 

 

 

カテゴリ:

2016/03/23
拡大鏡

みなさんこんにちは☆

 

青森県八戸市根城にあります歯科医院、根城よしだ歯科の歯科医師《山田優貴》です!!!!!

いつも「歯の豆知識」を閲覧していただきありがとうございます!!!!!!!!!!!

 

私たち医療法人スマイルクリエイト根城よしだ歯科は歯牙の喪失する原因の90%をしめる「歯周病」「虫歯」を徹底的に管理し、一生涯の予防に努めています。

 

今回は「拡大鏡」についてお話しします。

 

根城よしだ歯科の歯科医師と衛生士は、診療する際に必須アイテムがあります。

 

それは

 

拡大鏡です!

 

この拡大鏡とは、

 

自分の見えている視界を広げることができます。

 

その視界は2倍の物もあれば10倍の物もあり、様々な用途や個人の使いやすさで選んでおります。

 

 

この拡大鏡のメリットは、

 

みなさんの虫歯、歯石、補綴物の適合、根管、マイクロクラック、破折など、

 

細かい審査が可能となります。

 

 

拡大鏡を装備すると、

 

拡大鏡なしでは診療できないほど

 

口腔内の変化は細かいのです。

 

 

根城よしだ歯科では、拡大鏡を用いて

カリエス処置、歯周病治療に励んでおります。

 

何か気になるところ、着色などでも結構です。相談していただければ、みなさんの何倍もの司会で審査いたします。

ぜひ、ご相談ください。

カテゴリ:

2016/03/13
カリエスフリー

みなさんこんにちは!!

青森県八戸市 根城よしだ歯科 歯科医師の 酒井くみ子です。

 

子供の歯を虫歯から守るためになにが、重要かお話ししていきたいと思います。

 

カリエスフリーというのは、虫歯の経験がまったくない状態をいいます。

つまり、現在の虫歯も治療した過去の虫歯も一本もない状態をいいます。

今治療が必要な歯がなくても、銀歯や詰めものをした歯があると、カリエスフリーではありません。

 

日本人の20歳時のカリエスフリーは、全体のたったの4%しかいません。

 

虫歯の予防の先進国でもある、スウェーデンでは、20歳で国民の60%以上がカリエスフリーです。

 

日本は世界的に虫歯が多い国ということがこのデータからわかると思います。

 

なぜ日本人は虫歯が多いのでしょうか??

 

日本は定期検診で虫歯にならないように、予防に取り組んでいる人が少ないのが理由の一つにあげられます。

 

虫歯がなくても歯医者さんに行く習慣が日本でも広まれば、日本人のカリエスフリーを増やすことができるでしょう。

 

とくに6歳臼歯が生える前から、定期検診をうけることで、永久歯(大人の歯)のカリエスフリーを

 

達成するうえで重要です。

 

子供の歯で虫歯があっても、大人の歯が生える前に、虫歯予防をスタートすることで、生涯使う大人の歯を虫歯から守ることができます。

 

 

 

カテゴリ:

2016/03/11
子供の虫歯予防

青森県八戸市の根城よしだ歯科 歯科医師の酒井くみ子です。

虫歯になるのには必ず原因があります。

その原因は人それぞれ違います。

原因をきちんと把握してそれに対してアプローチができていないと、虫歯は予防できません。

みなさんは、どうして虫歯になるかご存知ですか?

虫歯は

① 食事(砂糖)

② 歯の抵抗力(唾液などの虫歯から守る力)

③ 虫歯菌(ミュータンス菌)

この三つが合わさると虫歯になります。

今回はこの中の「食事(砂糖)の取り方」について説明していきたいと思います。

お口の中に虫歯菌が少なく、尚かつ歯磨きも上手にできているのに虫歯になってしまう方もいます。

そういう子はたいていお菓子の取り方に問題がある方が多いです。

兄弟で、弟ははしっかり歯を磨いているのに虫歯になる、お兄ちゃんははあまり歯を磨かないのに虫歯ができにくい・・・

と兄弟の間でも差があり疑問を持たれる方もいると思います。

とくにお兄ちゃんお姉ちゃんがいる子は、甘いお菓子を食べ始めるのもはやいので、

同じように歯磨きしていても虫歯になってしまうこともあります。

なぜお菓子(糖)食べると虫歯になるのでしょう??

お菓子(糖)を食べると、お口の中にいる虫歯菌が活発になり歯に穴を掘り始めます!

お菓子(糖)を食べている最中掘り続け、さらにお菓子(糖)を食べ終わった後20分間掘り続けます。

ここでポイントなのが、一度にたくさんのお菓子(糖)を食べても、飴を一粒食べても、

食べ終わった後、虫歯菌が穴堀する時間は20分です。

一日中だらだらお菓子を食べ続けていたら、ずっと虫歯菌が活発に穴掘りしていることになります。

虫歯になりにくいお菓子の取り方のコツは決められた時間にお菓子を食べる事です!

掘られた穴は唾液が少しずつ埋めてくれるので、掘られた穴はすこしずつもどっていきます。

しかし唾液が歯を回復させるスピードはすごくゆっくりなので、ずっとお菓子を食べていると歯がどんどん溶けてしまいます、

そして、

唾液が穴を埋めるスピードが追いつかなくて、穴はどんどん大きくなり虫歯になってします。

虫歯になる原因の1つの食事(糖)をコントロールすることは、予防する上でとても重要です。

特に子供の歯は大人の歯より柔らかく虫歯の進行もはやいので、とくに注意が必要です

カテゴリ:

2016/03/10
BPSデンチャーの咬合採得


みなさんこんにちは☆

 

青森県八戸市根城にあります歯科医院、根城よしだ歯科の歯科医師《山田優貴》です!!!!!

いつも「歯の豆知識」を閲覧していただきありがとうございます!!!!!!!!!!!

 

私たち医療法人スマイルクリエイト根城よしだ歯科は歯牙の喪失する原因の90%をしめる「歯周病」「虫歯」を徹底的に管理し、一生涯の予防に努めています。

 

今回は「BPSデンチャーの咬合採得」についてお話しします。

 

義歯を安定させ、患者様に満足していただくためには3つのポイントがあります。それは、

 

①印象採得②咬合採得③人工歯配列

 

にあると言われています。

 

 

 

 

BPS(Biofunctional Prosthetic System(生体機能的補綴システム))とは、

 

再現性に優れた義歯作成システムで、若手歯科医師が作成しても患者が満足する義歯を作成する事が可能となったのです。

 

 

 

ここで、総義歯3つのエッセンスを紐解いていきます。

 

前回は、印象採得についてお話ししました。

 

今回はその1つ目咬合採得。

 

患者様の噛み合わせを咬合器上で再現するための技術のことを指します。

 

この咬合採得は、高いスキルと経験が必要と言われています。

 

なぜ咬合採得はむずかしいのか?

・無歯顎患者の75,6%は機能問題があり

・アペックスとタッピングが一致する無歯顎患者は10%程度

 ポッセルトは12%と言っている

・咬合や顎関節は日によって変化する

・顎関節つには被圧変位量がある

・中枢に問題があるケースがある

→患者固有の様々な要素が集約され、包括的な結果として表現される

 

など、様々な障害がああります。

 

このようなエラーを減らすために、

 

咬合採得は

1、ロウ堤による咬合採得

2、ゴシックアーチ・タッピングによる咬合採得

2回行うことで、

なるべく正しいものを得られるように工夫しております。

 

このように様々な工夫をして義歯は作られていきます。

 

カテゴリ:

2016/03/07
歯周病を治すには

みなさんこんにちは!青森県八戸市根城よしだ歯科の副院長 渕澤 一徳です。

 

 

今日は以前お話させてもらった、歯周病のお話の続きです。

 

 

歯周病ってどうやって治すのかご存知でしょうか?

 

歯周病は前にお話したように「骨が溶ける病気」です。

 

まずは、溶けた骨を回復させることができるのでしょうか?

 

基本的には、なくなった骨は元に戻ることはありません。

 

ですので、歯周病の治療の一番大事なことは、

 

骨が溶ける前に治す!事です。

 

だからこそ、当院で最も力を入れている治療、それが、「予防」なのです。

 

少しお話を戻しますが、

 

なくなった骨がまた出来てくるように治療する事は、不可能ではありません。

 

当院でも、なくなった骨を増やす治療も行っております。

 

しかし、完全に骨を回復させることは難しいです。

 

100減った骨を、100また増やすことはできないと思っていただけた方が分かりやすいと思います。

 

せいぜい60からうまくいっても70くらいでしょう。

 

もしそのような治療をご希望の方はご相談ください。

 

まずは診せていただいて、できるかどうかの診断をさせていただきます。

 

それでは、歯周病の治療のお話に戻ります。

 

歯周病は「予防」が一番というお話をしました。

 

しかし、実際歯周病が進行してしまった状態をどうやって治すのでしょう。

 

それは、歯茎の中に入った歯周病菌を根こそぎかき出すことが重要です。

 

歯茎の中に入った、プラーク(汚れ)、歯石などをきれいにかき出します。

 

これが衛生士が行っている「SRP」という治療です。

 

これをしないと歯周病は根本的には治りません!

 

それから補足ですが、歯周病とタバコは運命共同体です。

 

タバコを吸っていますと、歯周病は治りません。これも覚えておいてください。

 

「歯周病をしっかり治したいんです!」と心から願っていても、タバコを止められなければ、

 

「治せません」というしかありません。ご承知ください。

 

 

いわゆる、歯周病が進行すると歯ブラシだけで、歯周病を治すことは不可能ということです。

 

だから!!予防してほしいのです。

 

歯周病治療の本質的な治療は「予防」です!!何回も言います。

 

その予防方法も衛生士が全て知っています。

 

衛生士は「予防」のプロです。

 

プロに任せてください。

 

必ずあなたの歯周病を治し、より良いお口の中の健康を手に入れることができます!

 

根城よしだ歯科には歯周病を治すプロがいます。

 

安心して当院の治療を受けてみてください。

 

お待ちしております。

 

 

カテゴリ:

2016/03/05
子供のはぎしり

みなさんこんにちは!!

青森県 八戸市 根城よしだ歯科 歯科医師の酒井くみ子です。

今回のテーマは子供の歯ぎしりについてです。

 

歯ぎしりは、歯が生えたばかりの幼児の頃からみられます。

小さい乳歯が生えてきてまだ間もないというのに、

がりがりがりがりとものすごい音をたてて歯ぎしりをするために、

お母さんがびっくりして来院されることもあります。


「この子、まだ子供なのに歯ぎしりがすごいんです!大丈夫でしょうか!?」

とご心配される気持ちはよくわかります。


でも、ほとんどの場合、子どもの歯ぎしりは心配することはありません。

大人の歯ぎしりと違って成長過程で起こる一時的な行動の場合がほとんどだからです。

ご存知のように生まれたての赤ちゃんには歯がありません。

はじめは「吸う」という動きが主ですが、

徐々に上下左右の動きが複雑に組み合わされた「噛む」という動きをするようになります。

そうすると下顎と頭蓋骨は、いつも安定していられる位置を見つける必要があります。


そこで本来あるべき場所を探す行動として歯ぎしりをするとされています。


つまり、どこか落ち着く位置を見つけるために、下顎がさまよっている状態です。


さらにもう少し成長すると、今度は顎が大きくなるにつれて乳歯に隙間が開いてきます


こういった咬み合わせのバランスの変化を調節するために、歯ぎしりをするといわれています。

ですから、この時期の歯ぎしりは成長に即した正常な反応だと考えてよいでしょう。

また、それだけでなく歯ぎしりをすることで顎や筋肉の発達を促し鍛えるという効果があります。


成長するにつれていろいろな食べ物を咬み砕くために、

顎や筋肉にはしっかりした力が必要になってきます。


歯ぎしりは、こういった力を育む行動の1つでもあるのです。

最近は食生活の変化から顎が十分に発達できない子も


麺類などの加工食品や、ハンバーグやカレー、スナック菓子などのあまり噛まなくてもいい食べ物が好まれるので、食生活から見直しをすることも必要です。


このような子に多く見られるのが、前述の乳歯の隙間ができてこないことです。

顎が適切に発達していないため、乳歯がぴったり隙間なく並んだままだっだり、重なってしまってしまいます。

 

子供の歯ぎしりは様子をみて大丈夫ですが、心配な方は歯医者さんでもみてもらいましょう!!

 

カテゴリ:

カテゴリ

ご予約ご相談はお気軽にどうぞ0178-43-0517
  • ネット予約確認
  • 初めての方へ 初回の患者様へ精密検査を行っております。 初診料は大人が保険診療約5,000円+自費検査費10,000円の合計約15,000円、高校生未満の患者様は保険診療約3000円(※医療券あれば0円となります。)+自費検査費約9000円(レントゲン+唾液検査)の合計12,000円のご費用負担となります。 予めご了承ください。

    また当院は虫歯・歯周病予防型歯科医院のため治療後の定期メインテナンスにご賛同いただける方のみご連絡、ご相談ください。
    ※メインテナンスは自費診療となります。
  • バーチャル体験
  • 痛いのが苦手な方へ
  • 院長紹介

診療時間

9:00-13:00
14:00-18:00

月~土

9:00-13:00 14:00-18:00

休診日

日・祝祭日

ご予約・ご相談

0178-43-0517

当院の地図

〒039-1166
青森県八戸市根城9-4-7
駐車場14台完備

  • 院長ブログ
  • 歯科衛生士 みさこの気まぐれ日記
  • スタッフブログ


TOP