八戸市の歯科・根城よしだ歯科は痛みの少ない、精密治療の歯医者です。

ご予約ご相談はお気軽にどうぞ0178-43-0517

歯の豆知識

2015/08/05
【根城よしだ歯科の被せ物へのこだわり】

【根城よしだ歯科の被せ物へのこだわり】

みなさんこんにちは☆
青森県八戸市、根城にある歯科医院、根城よしだ歯科の歯科医師山田優貴です!!!!!!
本日は、根城よしだ歯科の被せ物へのこだわりについてお話しいたします。
虫歯ではが欠けたり、
神経の治療をしたりと、様々な理由で被せ物で欠損した歯を補う必要が有ります。
この、欠損部を補うことを「補綴」といいます。
また、補綴する物(クラウン、ブリッジ、義歯etc…………)のことを補綴物といいます。
この補綴物を、歯にかぶせるために、歯を切削し、形を整えていきます(支台歯形成)。
その後、型とり(印象採得)をし、その型でできた模型を用いて歯科技工士が補綴物を作成していきます。
そして出来上がってきた補綴物を。患者さんの口腔内へ装着していく。という流れになります。
その際、補綴物と、歯の境目のことをマージンと言いますが、ここの適合が、肝なんです!!
ここの適合が良いと、フロスや、歯間ブラシがスムーズに通り、清掃性に富んだ口腔内になります。
それを見極めるために、根城よしだ歯科で必ず行っていることが、
①16枚のデンタルX線写真を用いて、不適合補綴物を見つける。
②装着の際、必ずフロスでひっかかりがないか念入りに確認する。もしひっかかる場合は調整するか、再製作いたします。
③全ての処置が完了した後に、もう一度16枚デンタルX線を撮影し、マージンや、セメントの取り残しなどを確認する。
の三つです。
この様になぜマージンに拘るかというと、
清掃性が良いことが、予防へ直結するからです。
根城よしだ歯科では、予防に力を入れております。
ぜひ、清掃しやすい口腔内を目指しましょう☆

カテゴリ:

2015/08/02
私の子供たちへの口腔ケアについて

皆さんこんにちは!青森県八戸市 根城よしだ歯科の副院長 渕澤 一徳です。

私には4歳と1歳の娘がいます。

二人ともとてもかわいいです!

その二人のお口を守るのが父でもあり歯科医師でもある私の

最大の使命であることは間違いありません!

1歳の次女はまだ歯がはえてきていませんので、

4歳の長女の歯を守るために私はどうケアしているかお話したいと思います。

今4歳の長女は乳歯上下10本ずつしっかりはえています。

まず歯ブラシは当院の乳歯用歯ブラシを使用していますが、

大きすぎなければいいと思います。

歯磨き粉は当院でも販売しています、チェックアップという歯磨き粉を使っています。

ちなみに家族全員チェックアップです!

それでまず自分で磨かせ、仕上げをしています。

うがいをさせた後はチェックアップジェルを使用しています。

この「ダブル磨き」と呼んでいる磨き方はもう、鉄板です!

チェックアップの歯磨き粉の後、チェックアップのジェルで全体磨いてうがいしないで終わり。

どちらもフッ素がたくさん含まれていますので、安心です。

最後うがいしないのはお口の中に停滞させるためです。

そして、デンタルフロスで歯と歯の間を磨いて終了です。

長女はフロスが大好きです!

うっかりフロスをしないで忘れていると、子供に叱られます笑

この毎日で長女はもちろん、虫歯はありません!!

子供のあと80年以上使う歯を守るのは親の役目です。

自覚と責任をしっかり持って、子供に快適なお口の健康を提供し続けていきましょう!

カテゴリ:

カテゴリ

ご予約ご相談はお気軽にどうぞ0178-43-0517
  • ネット予約確認
  • 初めての方へ 初診料金

    当院はむし歯・歯周病予防型歯科医院のため治療後の定期メインテナンスにご賛同いただける方のみご連絡、ご相談ください。
    ※歯周病完治後のメンテナンスは自費診療となります。
  • バーチャル体験
  • 痛いのが苦手な方へ
  • 経営者向けインタビュー
  • 院長紹介

診療時間

9:00-13:00
14:00-18:00

月~土

9:00-13:00 14:00-18:00

休診日

日・祝祭日

ご予約・ご相談

0178-43-0517

当院の地図

〒039-1166
青森県八戸市根城9-4-7
駐車場14台完備

  • 院長ブログ
  • 歯科衛生士 みさこの気まぐれ日記
  • スタッフブログ


TOP