八戸市の歯科・根城よしだ歯科は痛みの少ない、精密治療の歯医者です。

ご予約ご相談はお気軽にどうぞ0178-43-0517

歯の豆知識

2015/07/31
歯石はとったほうがいいの?

みなさんこんにちは!

青森件八戸市根城よしだ歯科 歯科医師 酒井くみ子です!!

今回は「歯石はなぜとったほうがいいのか」について書いていきたいと思います!!

ところで、みなさん「歯石」の正体がなんだか知っていますか??

実は、「歯石」自体は悪いものではありません。

しかし、「歯石」は軽石のように小さな穴がぽこぽこ空いていて、そこを住みかに細菌が繁殖してしまいます。そして細菌は歯周病を悪化させる、毒素を出します。その毒素が歯茎を腫れせたり、歯の周りの骨を溶かしてしまう歯周病の原因になるんです。

歯石の中の細菌は歯磨きでは取れません。歯石ごと取る必要があります。歯石も歯磨きだけでは綺麗にとるのは難しいので、歯医者さんでとってもらわないといけません。

「歯石」は毎日歯磨きをしていても、なかには着きやすい人もいます。

そして、歯周病は糖尿病、心臓病、脳卒中、慢性腎疾患、肺炎、骨粗しょう症、癌および早産などの全身に関係する合併症を伴うことがあります。そのため歯周病の原因となる歯石を除去することはとても重要なことであります。

長年、歯医者さんに言ってない方は必ずといっていいほど歯石がついています。

一度 歯科医院で診てもらいましょう!!

カテゴリ:

2015/07/29
味覚障害について

【味覚障害について】

みなさんこんにちは☆

青森県八戸市、根城にある歯科医院、根城よしだ歯科の歯科医師山田優貴です!!!!!!

今日は味覚についてお話しします。

味覚とは、

五感

①視覚

②聴覚

③味覚_

④嗅覚

⑤触覚

の一つであり、食物に対して認識する感覚の一つです。

生理学的には、、、、

①甘み

②苦味

③酸味

④塩味

⑤うま味

の5つに分類され、これが基本味に位置付けられています。

味覚は、舌などに存在する化学的受容体によって感知され検出されると言われています。

美味しいものを美味しく食す。

こんな当たり前なことが、とても幸せだったりします。

しかし。。。

その味覚は、様々な要因で障害されると言われています。

①神経障害

②亜鉛不足

③口腔乾燥症

④放射線治療後の副作用

⑤薬物の副作用

などがありますが、

局所的な要因の中に歯科的なガン員も挙げられています。

苦味障害:歯槽膿漏による排膿から

塩味障害:歯茎等からの出血

酸味障害:異種金属充填物からの電解質反応

などがあります。

これらは、それぞれの原因が除去されることで改善されます。

ぜひ、美味しいご飯をたべ、満足した人生を送っていただくために

・歯周病のケア

・メタルフリーな口腔内

をお勧めいたします。

みなさんがより良い食事をしていただくことで満足した生活を送っていただくことをこころより願っております。

カテゴリ:

2015/07/28
根城よしだ歯科 健康予防塾

みなさんこんにちは!青森県八戸市根城よしだ歯科の副院長 渕澤 一徳です!

皆さんはご自分の歯で生涯おいしいものを食べたい!と思いますか?

私は思います。

「食べる」ということは、生き物なら一生行う行動であり、生きていく手段です。

そして自分の好きな物、おいしい物を食べるということは、幸せです。

その生きる上で必要で楽しみなことを、自分の歯で生涯食べられることを、

私はとても重要なことだと思っています。

ただし、歯というもの、またその土台となっている歯ぐきというものは、

適切な知識、スキルがないと、どうしても悪くなってしまいがちです。

皆さんの健康なお口の中を守りたい!一生おいしいものを不自由なく食べていただきたい!

私たちの医院ではその想いから、「根城よしだ歯科 健康予防塾」

という、患者さんに正しい予防の仕方やお口の健康を守るための情報を、

月1回お話する機会を作らせていただいております!

内容は聞いてみてのお楽しみ!ですが、

一言で言うと、健康なお口を一生手に入れることができる貴重な時間!と言っておきます!

虫歯や歯周病を引き起こす原因、仕組み、確実な予防法や、

甘いものを食べても虫歯になりにくい方法や、

当院の的確な予防システムについてなど、

患者さんに聞いていただきたい内容がてんこもりです!

歯は毎日使っているものです。

必ず年齢とともに悪くなってしまうものです。

その悪くなるスピードを遅くするのが、「予防」です。

自分の今の歯を生涯残したい!と思っているのであれば、

ぜひとも、当院の健康予防塾を一度お聞きになってください!

今まで聞いていただいた患者さん方は、皆さん健康なお口を手に入れて、

そしてさらにそれを維持しております。

さあ、皆さん我々と一緒に、健康なお口を保ち幸せに楽しく人生を生きていきましょう!!

カテゴリ:

2015/07/24
歯科のレントゲン写真

こんにちは!

青森件八戸市根城よしだ歯科 歯科医師 酒井くみ子です

今日は「歯科治療で撮影するレントゲン写真での被爆量について」

書いていきたいと思います。

歯医者にいくと必ずと言っていいほどレントゲンの写真を撮ります。

治療の前にレントゲンの写真を撮る事で、肉眼では把握できない、

虫歯の深さ、歯槽骨(歯を支える骨)歯の神経の状態がわかるので、

歯の状態、歯周病(歯槽膿漏)の進行度合いを把握することができるので、

治療方針の検討に役に立ちます。

歯科治療で、診査診断をする上で欠かす事のできないものです。

しかし、撮影することで体への影響(被爆)

が心配な方も多いのではないでしょうか。

今回は歯科で使用するレントゲン写真の安全性について、

触れていきたいと思います。

レントゲンの機種や撮影する歯の部位によっても多少の差はありますが、

当院で撮影している小さなレントゲン写真も、

お口全体がうつる大きなレントゲン写真も、線量はあまり変わりません。

集団検診で腹部のレントゲン写真を撮るときの100分の1程度にあたります。

また東京からNYまで飛行機で移動するときの50分の1程度です。

このことから、歯科医院で撮影するレントゲン写真の安全性は、

高いといえます。

小さなお子さんや、他にも医科でレントゲン写真をとられていて、

心配に思うこともあると思います!

子供は歯と歯の間の虫歯はレントゲン写真を撮らないと確認が難しいので、

奥歯は数ヶ月に1回はレントゲン写真で確認すると安全です!!

そのときはいつでも相談してくださいね(^^)

カテゴリ:

2015/07/22
歯の磨り減りについて

【歯の磨り減りについて】

みなさんこんにちは☆
青森県八戸市、根城にある歯科医院、根城よしだ歯科の歯科医師山田優貴です!!!!!!
今日は歯の磨り減りについてお話しします。。。。。
歯の磨り減りは
主に就寝時にはをギシギシと音をたてて無意識下ですり合わせる歯ぎしりが原因とと捉えられている方が多いと思いますが、実はそのような「癖」は、様々な種類があります。
まずは、主に就寝時のみと認識されている方が多いと思いますが、実は覚醒時(起きている時)の方が多いと言われています。
このように、
就寝時や覚醒時を問わず歯をすり合わせる無意識下の行為の総称を
「ブラキシズム」
と呼ばれています。
ブラキシズムにも種類があります。
①グラインディング
②クレンチング
③タッピング
①グラインディング
上下の歯を臼のようにすり合わせる運動のこと。歯ぎしりは、主にグラインディングと呼ばれることが多い。
この力によって歯の咬頭が磨り減り、歯質を崩壊することがある。
②クレンチング
上下の歯を強くかみ合わせることを言う。音がないことが多い。主に覚醒時に多い行動で、無意識で行っているため気づくのが遅れてしまうことが多い。
③タッピング
上下の歯をカチカチとかみ合わせること。
このブラキシズムを解消するため、またはブラキシズムから歯を守るための方法の中で、お勧めしているものが
「ナイトガード」
です。
これは、形はスポーツ用のマウスピースのようなもので歯列全体に装着し、就寝してもらったり、日常生活に使用してもらうものです。
そのほかにも
バイオフィードバック療法(筋電図を装着し、筋の反応を見て筋電図がブラキシズムを感知した際に音などでフィードバックし、意識させる方法 )や、薬物療法、ストレスマネジメント療法などがあります。
ブラキシズムにお悩みの方はお気軽にご相談ください。

カテゴリ:

2015/07/21
虫歯のメカニズム②

皆さんこんにちは!青森県八戸市 根城よしだ歯科の副院長 渕澤 一徳です。

今日は前回の続きです。

前回、虫歯は菌が原因で起こる。そして3歳までに自分のお口の中の虫歯菌は決まる。

というお話をさせていただきました。

さて今日はその虫歯をどうやって予防するか?です。

虫歯菌は2種類います。

①ミュータンス菌

②ラクトバチラス菌

という菌です。

①の菌は砂糖を好みその砂糖を原料に、歯を溶かしていきます。

ですから、代用甘味料などの砂糖不使用の甘い食べ物ならこの菌は活動できないのです!

その代表が「キシリトール」です!

このキシリトールはとても優秀な甘味料です!

なんと、そのミュータンス菌を退治してくれるのです!!

ご飯を食べた後や、歯磨きをして寝る前など、

このキシリトールを摂取すると、ミュータンス菌は活動できなくなるのです!!

摂取しない理由が見つかりません!!笑

ぜひとも皆さん、「歯科専用」と書かれた、もしくは歯科医院で販売している

キシリトール商品をご購入ください!

市販のキシリトール商品はキシリトールの配合料が少ないので、

効果が薄いです。

②の菌は銀のつめものが多い方、歯と歯の間を磨いていない方、一度も歯医者でクリーニングをうけた

ことがない方、

このような方は要注意です!!

ラクトバチラス菌はうじゃうじゃいますよ・・・

それから食事の取り方、食べ方にもコツがあります。

詳しくは当院にいらしてください!!

あなたの求めている予防法が必ず見つかりますよ!

カテゴリ:

2015/07/20
子供の歯ぎしりについて

みなさん こんにちは!!

青森県八戸市 根城よしだ歯科 歯科医師 酒井くみ子です。

日々の診療でお母さんから質問される

「歯ぎしりで子供の前歯がすり減っているけど大丈夫??」という質問に 答えていこうと 思います。

歯に関して意識の高いお母さんが増え、

子供の虫歯は徐々に減りつつありますが、

一方で虫歯以外で悩むお母さんも増えいるように感じます。

子供の歯は、大人の歯に比べて柔らかいので、

気づいたら前歯の先端が平にすり減っているのをみて

心配になるお母さんも多いのではないでしょうか。

結論からいうと、

ほとんどの場合「そのままで大丈夫です」

歯の神経が見えるところまですり減っている場合でも、

子供の歯は再生能力が高いので痛みが出ないように二次象牙質というもので歯を守るしくみができています。

なのでほとんどの場合痛みはでません。

大人の歯に生え変わった際には

大人の歯は子供の歯に比べ固いので同じようにすり減る事もないので大丈夫です。

カテゴリ:

2015/07/15
歯周病について

【歯周病について】

みなさんこんにちは☆
青森県八戸市、根城にある歯科医院、根城よしだ歯科の歯科医師山田優貴です!!!!!!
今日は歯周病についてお話しします。。。。。
歯周病とは何なのか。
皆さんご存知でしょうか?
歯周病とは、
歯周組織(歯肉、セメント質、歯根膜、歯槽骨)に発生する疾患の総称をいいます。
よく、歯茎の病気と認識している方が多いようですが、実は、その中の骨の病気でもあり、放置するとご自身の歯を失ってしまう、恐ろしい疾患です。
この歯周病の原因は主に「歯周病菌」よる感染と言われています。
歯を失いかねない感染症。。。
少し強いイメージをお持ちになると思いますが、実は感染症とは
「必ず治る」ものなのです。
なぜかというと、
歯周病菌に感染する= 歯周病になる
は逆に言うと
歯周病菌を取り除く=歯周病は治る
ことになります。
しかし、歯周病とは
慢性的な疾患のため、
ご自身で気づかないうちに広がっている可能性があります。
そのために必要なことが、
①ご自身の、ご自宅でのブラッシングの強化(セルフケア)
②歯科の定期受診(プロフェッショナルケア)
です。
そこでご自身の口腔内の状況を把握し、
リスク管理と、プロフェッショナルケアを受けていただく必要があります。
是非歯周病でお悩みの方はお気軽にご相談ください☆

カテゴリ:

2015/07/13
虫歯のメカニズム①

皆さんこんにちは!青森県八戸市 根城よしだ歯科の副院長 渕澤 一徳です。

今日は改めて虫歯ってどうやってできるのか、お話したいと思います。

皆さん、改めて、虫歯は何が原因なのかご存知でしょうか?

甘いものを食べると歯が溶けるとよく聞きますが、

直接的に甘いものが酸性の何か液でも出して歯を溶かしているわけではありませんよね。

では歯磨きをしていないからでしょうか?

歯磨きをしていなくても虫歯にならない人はたくさんいます。

逆に「私はこんなに歯磨き1日3回 10分以上頑張っているのに何で虫歯になるの〜!!」

と悩んでいる方もたくさんいらっしゃいます。

改めて虫歯の原因ってなんなんでしょう。。。

それは「ばい菌」です。

虫歯菌が虫歯にさせるのです。

これが事実です。

虫歯菌は3歳までに感染し、それからは一生お口の中に住み続けます。

3歳までに、自分のお口の中に虫歯菌がどれだけ住むかによって人間は、

その生涯虫歯になりやすいかなりにくいか決まってしまいます。

ですので、親や他の人の口移しや使った箸などは子供には使うなと言われているのです。

もちろん虫歯菌の多い親が口移しをすれば、子供は虫歯菌の多い状態になりやすく、

一生虫歯で悩む可能性が高くなる、というわけです。

0〜3歳の子供をお持ちの親御さん方は、自分のお口にどれくらい虫歯菌がいるかご存知でしょうか?

知らないままですと、もしかして子供は一生虫歯に悩む人生になってしまうかもしれませんよ!

ではどうしたらよいでしょう・・・

もちろん絶対子供に口移しはしない!使った箸なども絶対使用しない!

と決めるのもよい方法だと思います。

でもその前に、当院でも行っている唾の検査(サリバテスト)を行えば、

その虫歯菌がどれくらいいるのか明確にデータが出ます!

それが分かっていればあまり苦労しないかもしれませんね。

おすすめですよ!

結論です。

①虫歯の原因はばい菌

②虫歯菌は3歳までにお口の中に住んでそれで一生が決まる

次回はどうやってその虫歯菌を抑えればいいのか、予防法をお話いたします。

カテゴリ:

2015/07/08
歯科の世界

【歯科の世界】

みなさんこんにちは☆
青森県八戸市、根城にある歯科医院、根城よしだ歯科の歯科医師山田優貴です!!!!!!
本日は、歯科の世界についてお話しいたします。
歯科治療とは、
医科でいう
内科、耳鼻科、整形外科、泌尿器科、産婦人科etc……………………
のように、様々なジャンルがあることをご存知でしょうか??
様々な分野の総称を
「歯科」
と呼んでいるんです。
では、どのような分野があるのでしょうか???
今から簡単にご紹介します!
①保存科
主に歯冠修復(CR充填etc………)、歯内療法(根管治療etc………)に関する学問。
②歯周病科
主に歯周病治療に関する学問。
③補綴科
主に、失った歯を補う、クラウン、ブリッジ、義歯、インプラントに関する学問。
④矯正科
主に歯列を理想的に治す矯正に関する学問。
⑤口腔外科
主に口腔領域の外科処置(口腔癌オペetc………)の学問。
⑥小児歯科
主に子供の治療に関する学問
と様々あります。このほかにも細かく分けるともっとたくさんあります。
このように、分野に分けることで、
専門性をもち、技術を向上させていきます。
根城よしだ歯科でも、
口腔外科、補綴、小児、保存と、専門性を持って治療に取り組んでおります。
日々進歩する医療を先取りし、
遅れをとらないよう研鑽をしてまいります。

カテゴリ:
1 / 212

カテゴリ

ご予約ご相談はお気軽にどうぞ0178-43-0517

診療時間

9:00-13:00
14:00-18:00

月~土

9:00-13:00 14:00-18:00

休診日

日・祝祭日

ご予約・ご相談

0178-43-0517

当院の地図

〒039-1166
青森県八戸市根城9-4-7
駐車場14台完備

  • 院長ブログ
  • 歯科衛生士 みさこの気まぐれ日記
  • スタッフブログ
  • 初めての方へ


TOP