八戸市の歯科・根城よしだ歯科は痛みの少ない、精密治療の歯医者です。

ご予約ご相談はお気軽にどうぞ0178-43-0517

歯の豆知識

2015/04/27
歯磨きをして歯ぐきから出血がある方

こんにちは。青森県八戸市 根城よしだ歯科 副院長 渕澤 一徳です。

あなたは歯磨きをして、歯ぐきから血が出ませんか?

昔このフレーズを用いたCMが私が子供の頃に流れていたように思います。

「歯ぐきから血が出るから歯磨きをしない」と歯ぐきから血が出る事を恐れて

歯磨きをしない方がかなりいらっしゃいます。

逆です。

歯ぐきから血が出るから、しっかりブラッシングしないといけないのです!

歯ぐきに傷が出来て出血している場合もまれにあります。

その場合は確かにブラッシングの仕方を変えなければいけません。

そうではなく、傷はないのにそんなに力を入れてないにも関わらず、

歯ぐきから出血するのは、危険信号です!

歯ぐきがプラークなどで炎症が起こり、弱くなっているため出血するのです。

歯周病は歯ぐきの炎症が慢性化し、ずっとそのままになっていることから、

中の骨が溶けてしまう病気です。

そうなってしまう前にしっかりと歯ぐきのしっかりしたケア、

クリーニングが必要なのです。

歯ぐきから血が出るところは、優しく力を入れずにマッサージをするようにブラッシングしましょう。

歯ブラシの毛のかたさは柔らかめか普通を使いましょう。

血が出ることを恐れてはいけません。

むしろ歯ぐきがここ弱っているよと教えているところなのです。

心配な方は一度当院のDrや衛生士にご相談ください。

適切なブラッシングにより、ほとんどが改善されるでしょう。

歯ぐきは歯を支える大切な土台です。

甘くみているとどんどん歯が揺れて、気づいた頃には抜かなくてはならない。。。なんてことになりかねません!

当院ではどの方もしっかり土台、歯ぐきのケアを行っていきます。

将来、皆さんがご自分の歯でおいしくしっかり噛めるお口の環境を一緒に守っていきます!

カテゴリ:

2015/04/26
歯を磨くタイミング

みなさんこんにちは!

青森県 八戸市 根城よしだ歯科 歯科医師 酒井くみ子です。

みなさんは歯を磨くのはいつが正解だと思いますか???

『ご飯やおやつを食べたらすぐ磨く!!!』のは実は間違っています。

食後に歯磨きをする習慣があるのはすばらしいことですが、実は食事の後すぐの歯磨きは、歯を傷つけてしまうのです。

通常お口の中は中性の状態ですが、

食事をとると、お口の中は酸性に傾きます。

食事をしてから30分〜1時間すると唾液の力で徐徐に中性にもどっていきます。

食後の酸性の状態は歯がもろく溶けやすい状態なので、歯ブラシでごしごし磨いてしまうと、歯が削れてしまいます。

歯磨きをするタイミングで正解は『食後30分以上たってから』です!

唾液が中性にもどす力は人それぞれなので、その力がどれくらいあるかは、当院でおこなっている「唾液検査」で調べる事ができます。

唾液が少なかったり、中性にもどす力が弱いからは、食後にキシリトールのガムを噛み唾液の分泌をうながしてから、歯磨きをするのがベストです!!

「唾液検査」をしたことがない方は検査し、自分の唾液の力を調べて、虫歯のリスクをしっかり把握し、予防をすすめていきましょう。

虫歯になりやすさは人それぞれです!自分にあった虫歯予防をみつけていきましょうね。

カテゴリ:

2015/04/24
歯を離す

こんにちは

青森県 八戸市 根城よしだ歯科 

歯科医師 酒井くみ子 です

突然ですが、普段お口を閉じているときに歯の噛み合わせはどのような状態であるのが、

正解だと思いますか??

お口を閉じているとき、上の歯と下の歯が少しでもくっついていたりしませんか。

実はお口を閉じている時は、正常な場合 歯はくっついていないのが正解です。

日常的に歯を触らせてしまう状態を TCH歯列性接触(Tooth Contacting Habit)といいます。

くいしばりのような強い力とちがい、TCH歯列性接触(Tooth Contacting Habit)ような弱い力で歯が接触しているだけなら、一見なにも問題のないようにみえます。

しかし日常的に歯と歯がわずかに接触している状態でも、口のまわりの筋肉が刺激され、肩こりやずずう様々な症状を引き起こします。

また虫歯でもないのに、歯が痛くなったり、ときには歯がわれてしまうこともあります。

心配な方は一度 歯科医院で相談されるといいかもしれません。

TCH歯列性接触(Tooth Contacting Habit)は無意識におこなっていることが多いので、日常的に上下の歯をくっつけない習慣をつけなければなりません。

自宅の周囲の目の着く場所に『歯を離す」とメモ書きを貼るなどして意識する習慣をつけるのもいいでしょう。

カテゴリ:

2015/04/20
フロスの重要性

こんにちは。青森県八戸市 根城よしだ歯科 副院長 渕澤 一徳です。

皆さんデンタルフロスはご存知ですか?

そして毎日お使いですか?

歯磨きを1日3回もしくは2回磨いている方は、多いと思います。

むしろ大部分の方が歯磨きは毎日していると思います。

ではなぜ、歯と歯の間を磨く方は少ないのでしょう。

体を洗う際、足の指と指の間を洗わないのと同じことです。

歯ブラシだけではお口の中の汚れの60%しかとれないと言われています。

残り40%は歯と歯の間です。

さらに、お口の中の虫歯菌、歯周病菌は、暗くて狭くて、じめじめしている所を好みます。

まさに歯と歯の間は、菌の隠れ家なのです!

その隠れ家を見過ごしたままでは、やはり虫歯も歯周病も防ぐ事は難しいですよね。

私も、1日1回夜だけ、フロスを使用しています。

フロスは慣れるまで多少練習をしなくてはいけません。

私もそうでした。。。

お口の中全部の間を通すのに、しっかり鏡を見ながらでも10分以上かかっていました。

でも今では2〜3分ですべての場所に通すことができます。見なくてもです。

フロスをしないと今では、気持ち悪くて仕方がありません。

誰でもできます!

あなたの歯、歯ぐきのためには間のケアが必須です!!

ぜひ当院の衛生士にご相談ください!

カテゴリ:

2015/04/13
歯、それぞれの役割。

おはようございます。

青森県八戸市、根城よしだ歯科の歯科医師、山田優貴です。

みなさん、

ご自身の歯は

何本あるかご存知ですか?

手の指や、足の指など、

目に見えている物は知っていると思いますが、

意外と歯は盲点だったりします。

歯は通常28本、親知らずが生えている方は32本あります。

初耳の方、よかったですね!是非参考にしてみて下さい★

そして、

実は、歯には、それぞれ役割があり、名前もあるんです。

歯には前から

1番目:中切歯

2番目:側切歯

3番目:第一小臼歯

4番目:第二小臼歯

5番目:第一大臼歯

6番目:第二大臼歯

と、それぞれに名前があり、

役割も違います。

大きく分類すると

『切歯と臼歯』に分けられます。

切歯の役割は

その名にある「切」の通り、

物をかみ切ったりするためにあります。

臼歯は

その名にある「臼」の通り

物をすりつぶすためにあります。

その中でも

犬歯は一番歯の中で寿命が長いといわれ、

かみ合せにも重要な役割をします。

また、

第一大臼歯は

「6歳臼歯」ともよばれ、6歳に生え変わってきます。

そして、咬合力の80%程を担う程じゅうような歯です。

前歯でかみ切り、奥歯ですりつぶす。

これに対応するために

切歯は

歯根が太くて長い。

臼歯は単根ではなく複根(単根の場合もある)で、垂直な咬合力に耐えやすい形態になってます。

おもしろいですね☆

それぞれの役割を意識し、食事をしてみましょう☆

カテゴリ:

2015/04/13
根の治療、神経の治療後に痛みがある場合

こんにちは。青森県八戸市 根城よしだ歯科の副院長 渕澤 一徳です。

皆さん、神経をとる治療の後や根の先の膿みをとる治療の後に、痛みが出たことはありませんか?

まず神経をとった治療の後の痛みの場合ですが、原因はいくつかあります。

①神経を切っているのでその断端の神経が炎症を起こす

 大本の大きな神経から歯に来ている、細い神経をいわゆる切っているわけですから、多少炎症が起こります。

ほとんどの場合、痛みは数日で消えます。

②根の先の歯根膜という組織や骨が炎症を起こす

神経をとる治療の際、根の先に器具が多少出ることがあります。その刺激によって、歯の周りにある、骨や

歯根膜という組織に炎症が起こってしまう場合があります。

ほとんどが数日でよくなります。

③根の中にばい菌が入ってしまって感染を起こす

神経をとる際、歯の中、根の中に唾が入るとばい菌も中に入ってしまいます。そのばい菌が悪さをして

痛みが出る場合があります。

この場合はよくなるまで、かなり期間を要することがあります。

当院では唾が入らないように、ラバーダムを使って治療しているので安心して下さい。

次に根の先の膿をとる治療の場合です。

①根の先の骨や歯根膜に炎症が起きる

神経をとる治療の際と同じです。省略させていただきます。

②根の先にある膿みが治療に対抗して暴れ出す

膿みが大きい場合、根の治療を開始すると、ばい菌が抵抗して活発に行動し始めることがあり、

それによって大きく腫れたり、脈打つような痛みを生じることがあります。

抗生剤を服用していただくと治まることがほとんどです。

なので、根の先の膿みは出来る限り大きくならないように、定期的にレントゲンをとって

確認することが重要なのです。

根の治療、神経をとる治療の後に痛みが出る場合は、他にも考えられることがありますが、

根本的なことは「虫歯を進行させないこと」「膿みを作らないこと」が大切です。

虫歯を放置せず、定期的にお口の中を拝見させてください。

我々根城よしだ歯科は、患者さんに痛い思いを出来る限りして欲しくないと心から思っております。

虫歯が気になっている方、一度ぜひ!ご相談ください。

カテゴリ:

2015/04/12
歯石とは?

こんばんわ。

青森県八戸市、根城よしだ歯科の歯科医師、山田優貴です。

今日は、『歯石』についてお話し致します。

皆さん歯石については詳しくご存知でしょうか?

歯石=虫歯、歯周病の原因

と思っている方もいると思います。

答えは

NOです。

なぜ、NOかと言いますと、

『歯石は、歯垢(プラーク)が唾液中のリン酸やカルシウムと結合し、固まった石の様な物』

ですので、いわば石にすぎないのです。

ではなぜ、

歯石は除去しろ!

と、

歯医者に行くと

歯科医師や、歯科衛生士の口酸っぱく言われるのか。

それは、

歯石の表面性状が粗造のため、

歯垢(プラーク)がつきやすく、

結果

歯周病や虫歯の原因になってしますからです。

歯石は

セルフケア(歯ブラシ)では除去ができないため、

歯科医院での

プロフェッショナルケアが必須です。

歯肉縁上の歯石は

超音波スケーラーや、手用スケーラなどで除去していきます。

歯肉縁下の歯石は

場合によっては局所麻酔下でスケーリング、ルートプレーニングしていきます。

歯周病のケアの中で最も重要な事は

ご自宅での歯ブラシ、フロスの使用

であります。

たあし、

ご自身に出来ること、出来ない事を理解し、

ぜひプロフェッショナルケアを

受けてみてはいかがでしょうか?

より健康な口腔内を得るためにはとても重要です。

ぜひ、根城よしだ歯科歯科医師や、歯科衛生士までご相談ください☆

カテゴリ:

2015/04/10
唾液

こんにちは!

青森県 八戸 根城よしだ歯科 歯科医師 酒井 くみ子です。

今日は、当院来院されている患者さん全員に、やっていただいている、

唾液による「細菌検査」について説明したいと思います。

みなさんのなかには、「毎日歯磨きしているのに虫歯になる」と嘆いている方、

「歯磨きなんて適当だけど虫歯にならない」

という方もいらっしゃるかもしれません。

なぜ虫歯になりやすい人なりにくい人がいるのでしょう。

それは、虫歯になる原因が違うからなんです!

虫歯になる原因は様々で、それぞれの環境や、食生活、虫歯菌の数、

唾液の性質があわさって、発症するものなのです。

そしてその原因を突き止めるために、「細菌検査」を受けていただいています。

この検査をうけていただくことで、お口の中の虫歯の原因菌の数や、唾液が歯を守る力などを調べる事ができます。

そして患者さんの食生活やライフスタイルから、担当の衛生士が患者さんにあった予防法を患者さんと一緒になって考えていきます。

また、現在虫歯がない方もたまたま、その原因が抑えられているだけという方もいるので、安心はできないのです。

虫歯になりやすい人もその原因をきちんと把握して、それにあわせた予防をすれば、虫歯は予防できるのです!

みなさんも自分のお口の状態を知り、虫歯にならないための予防をしませんか?

それとも虫歯になるたびに繰り返し治療を続けますか?

私たちと一緒に、虫歯になるリスクを把握し、予防をはじめましょう!

カテゴリ:

2015/04/07
歯の変色について

皆さんこんにちは。青森県八戸市 根城よしだ歯科の副院長 渕澤 一徳です。

今日は歯の変色についてお話します。

あなたは鏡を見て、自分の歯の色が気になったことがありますか?

私はあります。

歯自体の色が黄色く気になっていました。

歯の変色には色々と原因がありますが、

大きく2つに分けられます。

①外からのもので着色する

歯の表面に、コーヒー、タバコのヤニ、歯石、お茶などの外来性の色がついてしまって変色します。

このような変色は簡単に治る場合がほとんどです。

それは歯医者で専用の機械で磨いてもらうことです。

通常の皆さんがお持ちの歯ブラシでは取れない汚れ、着色も歯医者ではとれます。

だから定期的にクリーニングを受けることは大事なんですよね。

②歯の中から変色するもの

こちらの方は簡単には治りません。

お薬による変色、歯の神経をとって放置した後の変色、金属が歯の中に浸透してできる変色、

永久歯が作られる過程で乳歯に大きな虫歯がありうみを作ってしまった場合永久歯の色に影響を及ぼす、

つめた歯科材料の変色、それから加齢によるもの、など様々な原因があります。

その原因によって治療は異なります。

ホワイトニングで歯の内側から白くする方法や、被せものなどで白くする方法、

などありますので、気になる方は一度ご相談ください。

特に前歯の色は自分の印象として、とても重要です。

それだけで人生が変わる場合もあるかもしれません。

皆さんのよりよい人生のためのサポートを全力で行います。

カテゴリ:

2015/04/06
よくできるお口のできもの『口内炎』

皆さんこんにちは。青森県八戸市 根城よしだ歯科の副院長 渕澤 一徳です。

今日はお口の歯ぐきや粘膜にできる、口内炎についてお話します。

なんか、突然歯ぐきがひりひりする!触ると激痛!熱いものもしみる!

と思ったら赤くなっている。。。といった経験はほとんどの人が経験なさっていると思います。

口内炎はお口の中のいたるところにできます。

原因も様々です。

原因として一番多いのが、「噛んでしまった」ということからできます。

しかも頬などを噛んでしまってできたものは、また噛みやすくなって何回も噛む。。。

そしてなかなか治らない。。。ということがあります。

それから、食生活も原因となるようです。

ビタミン不足が大きく関与します。

野菜や果物もしっかり摂取することです。

そして、もうひとつ大きな原因として、ストレスがあります。

ストレスを溜めやすい人は口内炎ができやすいといいます。

つまり、しっかりバランスのよい食事をとり、しっかり睡眠をとって身体を休め、

いつもプラスのことを考えて意識して生活すること、ストレスをためないような

行動をすること。

これが口内炎はもちろん、身体にとって病気を起こしにくい良い状態をキープできるんですよね!

あとは、歯ブラシの仕方でも歯ぐきに傷を作って、口内炎になる場合もあるので、

しっかり衛生士にブラッシングの適切なやり方を聞いて行いたいですね!

口内炎ができてしまった時はもう仕方がないので、市販のものでも口内炎のお薬はたくさんありますし、

当院にも軟膏がありますので、いつでもお話ください。

カテゴリ:

カテゴリ

ご予約ご相談はお気軽にどうぞ0178-43-0517
  • ネット予約確認
  • 初めての方へ 初回の患者様へ精密検査を行っております。 初診料は大人が保険診療約5,000円+自費検査費10,000円の合計約15,000円、高校生未満の患者様は保険診療約3000円(※医療券あれば0円となります。)+自費検査費約9000円(レントゲン+唾液検査)の合計12,000円のご費用負担となります。 予めご了承ください。
    初診料金

    また当院は虫歯・歯周病予防型歯科医院のため治療後の定期メインテナンスにご賛同いただける方のみご連絡、ご相談ください。
    ※メインテナンスは自費診療となります。
  • バーチャル体験
  • 痛いのが苦手な方へ
  • 院長紹介

診療時間

9:00-13:00
14:00-18:00

月~土

9:00-13:00 14:00-18:00

休診日

日・祝祭日

ご予約・ご相談

0178-43-0517

当院の地図

〒039-1166
青森県八戸市根城9-4-7
駐車場14台完備

  • 院長ブログ
  • 歯科衛生士 みさこの気まぐれ日記
  • スタッフブログ


TOP