八戸市の歯科・根城よしだ歯科は痛みの少ない、精密治療の歯医者です。

  • 予約
  • 予約
ご予約ご相談はお気軽にどうぞ0178-43-0517

歯の豆知識

2015/01/30
子供の歯を虫歯から守る

青森県八戸市の根城よしだ歯科 歯科医師の酒井くみ子です。

みなさんは、どうして虫歯になるかご存知ですか?

虫歯は

① 食事(砂糖)

② 歯の抵抗力(唾液などの虫歯から守る力)

③ 虫歯菌

この三つが合わさると虫歯になります。

今回はこの中の「食事(砂糖)の取り方」について説明していきたいと思います。

お口の中に虫歯菌が少なく、唾液も多く歯を良く守ってくれていて、尚かつ歯磨きも上手にできているのに虫歯になってしまう方もいます。そういう子はたいていお菓子の取り方に問題がある方が多いです。

兄弟で、弟ははしっかり歯を磨いているのに虫歯になる、お兄ちゃんははあまり歯を磨かないのに虫歯ができにくい・・・

と疑問を抱えるお母さんけっこう多いです。

とくにお兄ちゃんお姉ちゃんがいる子は、お菓子(砂糖)を覚えるのもはやいので、同じように歯磨きしていても虫歯になってしまうこともあります。

なぜお菓子(糖)食べると虫歯になるのでしょう??

お菓子(糖)を食べると、お口の中にいる虫歯菌が活発になり歯に穴を掘り始めます!

お菓子(糖)を食べている最中掘り続け、さらにお菓子(糖)を食べ終わった後20分間掘り続けます。

ここでポイントなのが、一度にたくさんのお菓子(糖)を食べても、飴を一粒食べても、食べ終わった後虫歯菌が穴堀する時間は20分です。

一日中だらだらお菓子を食べ続けていたら、ずっと虫歯菌が活発に穴掘りしていることになります。

虫歯になりにくいお菓子の取り方のコツは決められた時間にお菓子を食べる事です!

掘られた穴は唾液が少しずつ埋めてくれるので、掘られた穴はすこしずつもどっていきます。しかし唾液が歯を回復させるスピードはすごくゆっくりなので、ずっとお菓子を食べ、歯が掘られっぱなしだと、唾液が穴を埋めるスピードが追いつかなくて、穴はどんどん大きくなり虫歯になってします。

お菓子じゃなくても、砂糖の入った飲み物も注意です。砂糖の入ったコーヒーを一日中飲む習慣がある人はやめた方がいいでしょう。

虫歯になる原因の1つの食事(糖)をコントロールすることは、予防する上でとても重要です。特に子供の歯は大人の歯より柔らかく虫歯の進行もはやいので、とくに注意が必要です。

カテゴリ:

2015/01/29
顎の痛みについて

こんばんわ!

青森県八戸市の根城よしだ歯科、歯科医師の山田優貴です。

パキ

パキ。

なんだか最近、

顎がなるなぁ。

や、

あれ、

顎が開かなくなってきた。

など。

顎に関してお悩みの方は

たくさんいらっしゃると思います。

実は、私もその一人なので、この悩みに

とても共感できるわけであります。

この

・あごが開かない

・顎が痛い

・音がなる

など、顎の症状全般を

「顎関節症」

といいます。

この

顎関節症

とは、

とても難しいもので、

なぜ

難しいかと言いますと、

全世界で

共通の定義というものが

明確にないからです。

明確に無い理由としては

顎関節症とは、

顎の関節と

その周囲の筋肉(咀嚼筋)などの病気で、

これらの症状が混在するため、

混乱されることが多いからです。

その中でも、

「日本顎関節学会」

では、

【顎関節症とは、顎関節や咀嚼筋の疼痛・関節(雑)音・開口障害ないし顎運動以上を主要症状とする慢性症候群の総括的診断名であり、その病態には「咀嚼筋障害」「関節包・靭帯障害」「関節円盤障害」「変形性関節症」などが含まれる。】

と呈されているように、

4つに分類されています。

①顎関節症Ⅰ型:咀嚼筋障害を主徴候としたもの

②顎関節症Ⅱ型:関節包・靭帯障害(円盤後部組織・関節包・靭帯の慢性外傷性病変を主徴候としたもの)

③顎関節症Ⅲ型:関節円板障害(関節円板の以上を主徴候としたもの)

        a:復位を伴う関節円板転位

        b:復位を伴わない関節円板転位

④顎関節症Ⅳ型:変形性顎関節症(退行性病変を主徴候としたもの)

⑤その他     

このように様々な症状の総括を

顎関節症といいます。

医療とは、

まずは、

顎関節症に限らず、

正しい審査と、診断が、

とても重要になります。

この診査診断を誤ると、

取り返しのつかのいことになりかねないからです。

根城よしだ歯科では

診査診断のために

様々な検査をさせていただいてますが、

それには、このように

とても重要な意味があるんです。

今後も、

診査診断を

より一層に強化し、

より良い医療を提供できるよう

研鑽してまいります!!

カテゴリ:

2015/01/26
歯をケアする上で大切なことは?

こんにちは!青森県八戸市 根城よしだ歯科の副院長、渕澤 一徳です。

皆さん、虫歯も歯周病も細菌による感染が原因であることはご存知ですか?

ですから、細菌がいなければ虫歯にはならないわけです。

虫歯菌、歯周病菌は一度お口の中に入ると住み着きます。

そして、その細菌はお口の中のどこに一番いるか、多いかご存知でしょうか。

それは歯と歯の間です!

歯と歯の間の歯と歯ぐきの中に細菌は一番たくさんいるわけです!!

歯と歯の間は唾液も通りにくく、細菌たちは悠々とそこで生活しています。

これは事実です。しかし、残念ですが、日本人の多くは歯と歯の間をケアする習慣がありません。

一番細菌の多い場所を磨かずに、虫歯も歯周病も防げるわけがありません。

細菌が多いということは、そこから臭いも出ます。

口臭の原因は歯と歯の間から発生することが多いです。

では、どうしたらよいのか。。。

簡単です!!

歯と歯の間を磨けばいいのです!!

歯と歯の間を磨かないということは、体を洗う際に足の指と指の間は洗わないというのと一緒です

1日1回だけでよいです。夜、歯と歯の間のケアをしましょう!!

院長も私も、夜、どれだけ疲れていたり、遅くなっても、歯と歯の間のケアだけは絶対にします。

それは、そこが歯、歯ぐきの弱点であることを分かっているからです。

歯と歯の間のケアに必要な清掃道具はいくつかあります。

デンタルフロス、歯間ブラシ、市販であれば糸ようじなど。

その人に合ったケア道具があります。

ぜひ担当のDr、衛生士にご相談ください。

よりよいお口の環境を一緒に手に入れましょう!!

全力でサポートいたします。

カテゴリ:

2015/01/25
喫煙の果て。

みなさん。こんばんわ。

青森県八戸市、根城よしだ歯科の歯科医師、山田優貴です。

「喫煙」

つい20年前は、

人口の60パーセント近くの成人男性が

喫煙者ではありましたが、

今現在は、

30%を切っており、

分煙化、禁煙化が進み、

喫煙者の皆様は

肩身の狭い思いをしてることと存じます。。。

持論ではありますが、

それにはもちろん理由があると思うんです。

例えば、

体に悪影響を及ぼす事実が、

より明確になったことや、

副流煙が、他人や、家族にまで

害を与えてしまうことなどなど。。。。

様々な害が

喫煙にはありますが、

もちろん

口腔内にも

とっても

悪影響を与えてしまいます。

①口臭の悪化

②ヤニの着色による審美障害

③歯周病の悪化

④治癒力の低下

など、様々あります。

特に

③に関して言えば

1日10本以上喫煙されると

歯周病罹患率が5.4倍、

10年以上喫煙していると

4.3倍に上昇し、

なおかつ

重篤化するという

統計データもあります。

④に関して言えば、

口腔内の手術の効果が低いと言われ、

喫煙者の歯肉は

再び悪くなる傾向があります。

理由としては、

タバコに含まれる

「一酸化炭素」

が、

組織への酸素供給を妨げ、

「ニコチン」

は、

一種の神経毒で

血管を収縮させ、

歯肉が酸欠、栄養不足状態となるからです。

また、

免疫機能が低下し

アレルギーが出やすくなるとも言われています。

このように、様々

悪影響はありますが

安心してください。

【禁煙】することで

きちんと

健康状態に

改善されるとも

報告されてます。

「禁煙」するか、

「喫煙」するか、

この選択は、

きっと

あなたに

人生の価値と時間を

与えてくれるかもしれません。。。

カテゴリ:

2015/01/19
甘いものを食べても虫歯にならない!?

こんにちは!青森県八戸市根城よしだ歯科の副院長、渕澤 一徳です。

皆さん、甘い物はお好きですか?

院長をはじめ、根城よしだ歯科スタッフもみんな甘いものに

目がないです笑

でも皆、新たな虫歯はできていません。

なぜでしょう?

お子さんをお持ちの親御さんも、子供さんが甘いものが好きで

困ってるという方もいらっしゃると思います。

今日は甘いものを食べても虫歯になりにくい方法をお話します!

甘いものを食べている方で勘違いしていることがあるかもしれません。

①甘いものを食べてもすぐ歯を磨くから大丈夫!

②甘いものは少しずつ分けていっぱい食べないから大丈夫!

この2つを思っている方は少なからずいらっしゃると思います。

要注意です!!!

まず①についてですが、前にもお話したように、

食べ物を食べるとお口の中が酸性になります。

いわゆる歯が溶けやすい状態になります。

その状態をゆっくりですが中性に、つまり虫歯になりにくい

お口の中に戻してくれるのが、唾液(つば)です!

この唾が食べてから約30分間働きます。

この、唾液が頑張っている途中、

酸性のお口の中になって、少し歯が溶けた状態で

歯を磨くと、歯は削れてしまい、唾液による歯をもとに戻す力が

失われてしまうんです!

そして②についてですが、ずばり!虫歯になるのに、

糖の量は関係ありません!!

関係するのは、糖を摂取する回数です!

その辺に我々よしだ歯科の虫歯にならないコツがあるのですね!

当院で行っている「健康予防塾!」で、

もっと詳しく、さらに色々な情報をお話していますので、

まだお聞きになっていない方はぜひ!ぜひ!予防塾に参加して、

出回っている噂や都市伝説を信じず、

しっかりとした本当の知識をつけてみてはいかがでしょうか!

予防塾の日程等、当院の者にお尋ねいただければ幸いです。

お待ちしております!!

カテゴリ:

2015/01/15
キシリトールで歯を予防!!

【キシリトールで歯を予防!!】

こんばんわ。

青森県八戸市の歯科医院、根城よしだ歯科の歯科医師山田優貴です!

「キシリトール」

最近はかなり耳にすることが増えてきましたね。

普通のガムを食べると虫歯になるって聞くし、

とりあえず、

キシリトールのガムにしとくか。

そんな感じで

キシリトールガムを

みなさん購入していませんか?

では、

なぜ、

キシリトールがいいのか。

そうです。

物事には

必ず

理由があります!

キシリトールが持つ

虫歯予防の力。

大きく分けて③つあります。

①非発酵性

ソルビトールやマルチトールなど、多くの糖アルコールは少ない量ではありますが、口腔常在菌から虫歯の原因となる酸を産生します。それに対してキシリトールは口腔常在菌が利用できないため、酸を全く作りません。

②プラーク(歯垢)の改良

プラーク中に存在するショ糖を分解する酵素(シュクラーゼ)の活性を低下させ、プラーク中で酸ができにくくするだけでなく、アンモニア濃度を上げて酸の中和を促進する働きが、キシリトールにはあります。

③ミュータンス菌(虫歯原因菌)の抑制

キシリトールがミュータンス菌内に取り込まれても、代謝されず、ミュータンス菌内に留まることで、ミュータンス菌のエネルギーを消耗させます。これによってミュータンス菌の数は減少し、酸産生も抑制されます。(中にはキシリトールを取り込まないミュータンス菌も存在します。)

このように、キシリトールとは

虫歯になりにくい

ではなく、

虫歯を防ぐ

甘味料です。

口腔内を良い環境に維持するためには

①歯磨きをすること(歯ブラシ、フロス、歯間ブラシetc…)

②フッ素入りの歯磨き粉を併用すること(フッ化物の応用)

③発酵性のある食物を口腔内に含む回数を減らすこと

④これらの手段がきちんと行われているか、専門家に確認してもらうこと(定期的なメンテナンス)

が必須です。

これらの中で、

より効果を上げるために

キシリトールの

摂取は有用です。

より良い口腔内環境を目指したいあなた。

ぜひ

キシリトールで予防を

初めましょう!!

カテゴリ:

2015/01/13
「親知らず」についての疑問にお答えします

こんにちは!青森県八戸市根城よしだ歯科の副院長、渕澤 一徳です。

今日は「親知らず」についてお話したいと思います。

親知らずは皆さんも聞いたことがあるとは思いますが、

お口の中の一番奥にある歯です。

歯ぐきの中に埋まっていたり、横にはえていたり、様々です。

親知らずはどうしたらいいの?抜いた方がいいの?

抜くと腫れると聞いてこわくてそのままにしているけど大丈夫なの?

など、疑問をお持ちになった方もいらっしゃると思います。

そんな疑問にお答えします!

結論を言いますと、しっかり親知らずを磨けているなら

抜かなくてもよいと思います!

親知らずは歯ぐきに埋まっていることが多いです。

その埋まっているすきまから、歯ぐきの中に食べかす、汚れが入って

いきます。

それが歯ぐきの腫れや痛みにつながるのです。

だから、しっかりご自分で親知らずのブラッシングができて

きれいに保てるのであれば抜く必要はありません。

ただし、すでに親知らずが虫歯になっていたり、

隣の歯が親知らずのせいで虫歯になってしまっている場合があります。

そのような場合は親知らずを抜いてしまう方がよいでしょう。

また過去に親知らず腫れたり、痛みが出たことのある方は

今後もくり返す可能性が高いので、とってしまった方が

よい場合もあります。

今ご自分の親知らずがどうなっているか知りたい方は

どうぞ一度ご相談ください。

カテゴリ:

2015/01/08
縁の下の力持ち=根っこの治療

【縁の下の力持ち=根っこの治療】

こんばんわ!

夜分遅くにすみません。

青森県八戸市の歯科医院、根城よしだ歯科の歯科医師、山田優貴です!!

本日は、

根っこの治療は、時間がかかるし、場合によっては回数もかかる、、、

だけど!!!!

縁の下の力持ちなんだよ。。。
※縁の下の力持ち=人目のつかないところで、他人のために努力をすること。また、そのような人。

というお話をしますww

そもそも、

なぜ

根っこの治療(以後 根管治療と表記)

が必要なのか。

それは、

虫歯が大きくなると、

歯の中の歯髄(歯の神経)

にまで達します。

すると、

歯髄に炎症が起こり、

ズキズキとした神経痛などの症状が発生します。

そんな時、どうやって症状を抑え、

大きくなった虫歯の歯を

抜歯せずに残すのか。

こんな時!!

歯の神経を取る処置(抜髄)が有効になります。

また、

神経をとったのに、

根っこの中になんらかの原因で

ばい菌が感染してしまい、

腫れと痛みが発生してしまった!!!

そんな時!

根っこの中をきれいにし、ばい菌を除去し、無菌化する処置(感染根管治療)が必要になります。

このように、

主に根管治療は二種類ありますが、

なぜ縁の下の力持ちと言えるのか。

その理由は3つあります。

①治療が地味。

例えば、補綴物(被せ物)をかぶせたり、そのために型取りをしたりする処置は、

物を噛めるようになる!欠けた歯が綺麗になる!

など、

見た目や機能に直結するため、

治療をしてもらった!!よかった!!!

という実感がわきます。

それに比べ、

根管治療はというと、

根っこの中を

コリコリコリコリ。。。カリカリカリカリ。。。

と、

とても地味な挙句、

っというか、今日の処置って何してたの?

え、また次回も同じことするの?

と、

なかなか患者さんに満足されにくい処置なのです。

②回数かかることもしばしば。

根管治療はなかなか1回で終えることが難しい処置です。

そのため、

なん度も繰り返されると

本当に必要な処置なの?

と患者さんは不安になってしまします。

③歯科医師の体力も消耗する。

実は、術者側も腕が、指がつりそうになりながら、必死に根っこの中を

コリコリ、カリカリ。。。

するのです。

このように、

なかなか患者さんに満足していただきにくい処置ではありますが、

じゃあ、なぜ大切で、「力持ち」なのか。

それは、

根の治療をすることで、歯を残すことができる。

言い換えると、

根の治療をしないと

歯を抜かなければならない!!!

ということになるからです。

当院では、

そんな

「縁の下の力持ち」

と言える根管治療に

とても力を入れて取り組んでおります。

主に

①無菌的環境下での処置の実施

 ・ラバーダム防湿(唾液による感染を防止する為の装置)

 ・確実に滅菌された器具の使用(ペーパーポイントなど)

②Ni-Tiファイルによるクラウンダウン方式(特別な根の治療のための機械を使用)

③効果的な根管内洗浄と貼薬

④垂直加圧による根管充填(洗浄した根管に隙間なく神経に代わるお薬を充填する方法)

⑤強拡大鏡、マイクロスコープの併用

⑥根管か、根先の診断を明確にする

③根管治療の定期的な勉強会の実地

などを行い、

歯を抜かずに

歯を残す精神を

高めております。

「縁の下の力持ち」

そんな、予防歯科に直結する「根管治療」に全力で取り組み

80歳でも

20本以上歯がある人で溢れる

歯科医院にすべく

日々研鑽してまいります!!!

カテゴリ:

2015/01/06
仮歯って何で必要なの?

皆さんあけましておめでとうございます。

青森県八戸市根城よしだ歯科、副院長の渕澤 一徳です。

2015年も根城よしだ歯科をどうぞよろしくお願い申し上げます。

さて2015年最初のお話は、「仮歯」についてです。

経験された方も多いと思いますが、被せものをする予定の歯は、

仮歯を被せますよね。

なぜ被せものするのに仮歯にする必要があるの??とお思いの方は

いると思います。なぜでしょう?

「仮歯」の目的はたくさんあります。

①前歯なので見た目改善のため仮歯にする

②最終的な被せものができるまでの間、噛めないので仮歯にする。

③被せものに隙間があり、そのままだと汚れがたまって虫歯や歯周病に

 なってしまうため、歯に合わせた仮歯にし、虫歯も歯周病も改善して

 から最終的な被せ物を被せる。

④虫歯だった歯、歯周病だった歯がよくなってきたが、噛むと痛みが

 出る可能性がありそうな歯は、最終的な被せものをする前に仮歯で

 噛ませてみて様子をみる。

⑤歯ぐきの形をきれいに整えるために仮歯で歯ぐきの調整をする。

など、まだまだあります。

ただ仮歯をつけているだけではなく、我々Drはこの歯をよりよく

保つために必要だから、考えて「仮歯」をつけます。

なので仮歯が必要でなければつけません。

意味があって行っているんですね。

なのでもし、仮歯をつける際、説明が不十分だった、不安だと思ったら、

遠慮なさらず担当のDrにぜひ「仮歯」をつけるのはなぜか?

お尋ねください。

患者さんの最善のための治療を、我々は常に考えております。

いつでもご相談ください。

カテゴリ:

カテゴリ

ご予約ご相談はお気軽にどうぞ0178-43-0517

診療時間

9:00-13:00
14:00-18:00

月~土

9:00-13:00 14:00-18:00

休診日

日・祝祭日

ご予約・ご相談

0178-43-0517

当院の地図

〒039-1166
青森県八戸市根城9-4-7
駐車場14台完備

  • 院長ブログ
  • 歯科衛生士 みさこの気まぐれ日記
  • スタッフブログ
  • ネット予約
  • 初めての方へ

Facebook


TOP