八戸市の歯科・根城よしだ歯科は痛みの少ない、精密治療の歯医者です。

ご予約ご相談はお気軽にどうぞ0178-43-0517

歯の豆知識

2017/01/20
子供の歯並び(受け口について)

みなさん、こんにちは!

青森県八戸市根城よしだ歯科 歯科医師 酒井くみ子です。

3歳児検診で反対咬合(受け口)と指摘されて相談される方も増えています。

受け口は放っておいて自然に改善されることはほとんどありません。上の歯より下の歯が5~6本出ている、逆になっている噛み合わせが深い、両親や親せきなど近い血縁関係の人に受け口の人がいるなどの場合は自然に治る確率の低い症例です。

大人になってからの受け口治療は外科手術が必要な場合もありますので、低年齢からの早期治療をおすすめしています。

発音に影響が出ることも
受け口が原因でサ行やタ行などうまく発音しづらかったり、舌足らずな話し方になったり、食べ物を前歯で噛みにくいなど、さまざまな影響が出ることがあります。また受け口である見た目がコンプレックスになり心理的な影響を与える可能性もあります。

反対咬合のままだと下あごが成長しやすくなってしまう
反対咬合のまま放っておくと下あごが成長しすぎてしまう可能性が高くなりますので、いつでもご相談ください!!

受け口の治療は、取り外しの装置を使って、低年齢からでも始められる治療もあります。

カテゴリ:
ご予約ご相談はお気軽にどうぞ0178-43-0517
  • ネット予約確認
  • 初めての方へ 初診料金

    当院はむし歯・歯周病予防型歯科医院のため治療後の定期メインテナンスにご賛同いただける方のみご連絡、ご相談ください。
    ※歯周病完治後のメンテナンスは自費診療となります。
  • バーチャル体験
  • 痛いのが苦手な方へ
  • 経営者向けインタビュー
  • 院長紹介

診療時間

9:00-13:00
14:00-18:00

月~土

9:00-13:00 14:00-18:00

休診日

日・祝祭日

ご予約・ご相談

0178-43-0517

当院の地図

〒039-1166
青森県八戸市根城9-4-7
駐車場14台完備

  • 院長ブログ
  • 歯科衛生士 みさこの気まぐれ日記
  • スタッフブログ


TOP