八戸市の歯科・根城よしだ歯科は痛みの少ない、精密治療の歯医者です。

ご予約ご相談はお気軽にどうぞ0178-43-0517

歯の豆知識

2016/12/26
私って前歯咬んでないんだけど大丈夫?

皆さんこんにちは!青森県八戸市根城よしだ歯科の副院長 渕澤 一徳です。

皆さんの中で、カチッと全部咬みあわせた時に、前歯が上下で当たらない人はいますか?

つまり、奥歯だけで咬んでいる状態の人はいますか?

それは、「開咬」という歯並びです。

原因は、いくつかあります。

・遺伝的なもの

・指しゃぶり(指だけじゃなく箸やペンなど何か咬む癖のある人)

・口呼吸

・舌を前歯で咬む癖のある人

など、様々考えられます。

「開咬」という状態だと、何がいけないのでしょう?

「今までこの状態で何の不自由もなかった」

「痛みとかも全くないよ」

と思っている方もいらっしゃると思います。

歯はそれぞれ1本1本に意味があり、どれか1本でも欠けてしまうと

何かトラブルが起こりやすいというお話は以前させていただきました。

歯も「咬む」ことが大きな目的であるので、

咬んでいない状態は、やはり何かトラブルになりやすいと言えます。

一番大きなトラブルは、

「奥歯が悪くなる」ということです。

なぜかと言いますと、

奥歯だけが当たっている状態だと、やはり負担が大きいからです。

物は使えば使うほど、劣化していくのは当然ですよね。

歯もそうです。

毎日使っている歯は日に日に削れたり、ひびが入ったり、色がついてきたり

どんどん劣化していっています。

奥歯だけが当たっていると、その奥歯の劣化が何倍もはやく進みます。

いずれ、歯が割れたり、ひびが入ってそこから虫歯になったり、神経を取らなければいけなくなったり

そして、そのままにしておいて、抜歯する羽目になったり…

私は今までそのような状態になって苦しんでいる患者さんを

たくさん見てきました。

やはり、歯はバランスよく並んで、咬んでいることが、長持ちに直結するのです。

そして、この「開咬」という状態の治療法は、

ズバリ!矯正治療しかありません。

悪いことは言いません。

早ければ早いうちに、矯正治療をすることをお勧めします。

将来奥歯がなくなって苦しむ前に、

是非とも検討していただきたい!私は本当に心からそう思います。

なくなってから後悔しないで欲しいです。

守れる状態を守れなかった責任は私にあると思ってはいますが、

患者さん方の協力も絶対必要なんです!

患者さんの歯がなくなることほど、私は悲しいことはありません。

一緒に、生涯健康な歯で何不自由なく、快適なお口の環境を守っていきましょう。

いつでもご相談ください。

よろしくお願いいたします。

カテゴリ:

カテゴリ

ご予約ご相談はお気軽にどうぞ0178-43-0517
  • ネット予約確認
  • 初めての方へ 初回の患者様へ精密検査を行っております。 初診料は大人が保険診療約5,000円+自費検査費10,000円の合計約15,000円、高校生未満の患者様は保険診療約3000円(※医療券あれば0円となります。)+自費検査費約9000円(レントゲン+唾液検査)の合計12,000円のご費用負担となります。 予めご了承ください。

    また当院は虫歯・歯周病予防型歯科医院のため治療後の定期メインテナンスにご賛同いただける方のみご連絡、ご相談ください。
    ※メインテナンスは自費診療となります。
  • バーチャル体験
  • 痛いのが苦手な方へ
  • 院長紹介

診療時間

9:00-13:00
14:00-18:00

月~土

9:00-13:00 14:00-18:00

休診日

日・祝祭日

ご予約・ご相談

0178-43-0517

当院の地図

〒039-1166
青森県八戸市根城9-4-7
駐車場14台完備

  • 院長ブログ
  • 歯科衛生士 みさこの気まぐれ日記
  • スタッフブログ


TOP