八戸市の歯科・根城よしだ歯科は痛みの少ない、精密治療の歯医者です。

ご予約ご相談はお気軽にどうぞ0178-43-0517

歯の豆知識

2016/11/11
乳歯の虫歯ができやすいところ

みなさんこんにちは!

青森県八戸市根城よしだ歯科の歯科医師 酒井くみ子です。

今日のテーマは「乳歯の虫歯になりやすいところ」です。

しっかり仕上げ磨きしていたのに、

子供の歯に虫歯ができてしまった!

すごくショックですよね。

自分が虫歯で苦労した分、

子供の歯は虫歯にしたくないと思っているお母さんも多いと思います。

乳歯は永久歯より柔らかいので

虫歯の進行もはやく気づいたときには大きく虫歯の穴があいてしまっていた、

なんてこともあります。

今回は「乳歯の虫歯ができやすい部位」を紹介していきいと思いますので、

日頃の仕上げ磨きの参考にしていただけたらと思います。

① 奥歯の歯と歯の間

奥歯の歯と歯の間の虫歯は見た目ではわかりにくいので、

発見が遅くなり気づいたときには、大きな虫歯になっていることが多いです。

しかも乳歯は永久歯に比べて歯と歯の接触している面積が多いので、

永久歯より虫歯になりやすいのです。

歯と歯の間のお掃除は糸ようじ(フロス)が必要になります。

慣れていないと歯茎を傷つけてしまうこともあるので、

糸ようじ(フロス)の使い方は必ず衛生士さんに確認してみてくださいね!

② 奥歯の溝

奥歯には噛む面に溝(裂孔)があります。乳歯の奥歯の溝(裂孔)は永久歯に比べて、

溝(裂孔)が深いので汚れがたまりやすく虫歯になりやすいです。

対策としては歯ブラシをきちんと、奥歯まであてることと、

奥歯の溝を埋めて虫歯になりにくくするシーラントをするのも有効です。

③ 歯と歯茎の境目

 

歯と歯茎の境目は歯ブラシが強くあたると、痛くて嫌がるので、

磨き残しが多いところです。ポイントとしては、柔らかい歯ブラシを使う、

毛先が開いたらはやめに新しい歯ブラシを使うことです。

 特に下の奥歯の舌側、

上の奥歯のほっぺた側の歯茎の境目に磨き残しが多いので気をつけてください。

仕上げ磨きもきちんとポイントをおさえてやらないと、

歯磨きしていても虫歯になってしまいます。

とはいっても、歯磨きを嫌がる子も多いので、

忙しいお母さんには難しいときもありますよね。

困ったときはいつでも相談してくださいね!

カテゴリ:
ご予約ご相談はお気軽にどうぞ0178-43-0517
  • ネット予約確認
  • 初めての方へ 初診料金

    当院はむし歯・歯周病予防型歯科医院のため治療後の定期メインテナンスにご賛同いただける方のみご連絡、ご相談ください。
    ※歯周病完治後のメンテナンスは自費診療となります。
  • バーチャル体験
  • 痛いのが苦手な方へ
  • 経営者向けインタビュー
  • 院長紹介

診療時間

9:00-13:00
14:00-18:00

月~土

9:00-13:00 14:00-18:00

休診日

日・祝祭日

ご予約・ご相談

0178-43-0517

当院の地図

〒039-1166
青森県八戸市根城9-4-7
駐車場14台完備

  • 院長ブログ
  • 歯科衛生士 みさこの気まぐれ日記
  • スタッフブログ


TOP