八戸市の歯科・根城よしだ歯科は痛みの少ない、精密治療の歯医者です。

ご予約ご相談はお気軽にどうぞ0178-43-0517

歯の豆知識

2015/01/30
子供の歯を虫歯から守る

青森県八戸市の根城よしだ歯科 歯科医師の酒井くみ子です。

みなさんは、どうして虫歯になるかご存知ですか?

虫歯は

① 食事(砂糖)

② 歯の抵抗力(唾液などの虫歯から守る力)

③ 虫歯菌

この三つが合わさると虫歯になります。

今回はこの中の「食事(砂糖)の取り方」について説明していきたいと思います。

お口の中に虫歯菌が少なく、唾液も多く歯を良く守ってくれていて、尚かつ歯磨きも上手にできているのに虫歯になってしまう方もいます。そういう子はたいていお菓子の取り方に問題がある方が多いです。

兄弟で、弟ははしっかり歯を磨いているのに虫歯になる、お兄ちゃんははあまり歯を磨かないのに虫歯ができにくい・・・

と疑問を抱えるお母さんけっこう多いです。

とくにお兄ちゃんお姉ちゃんがいる子は、お菓子(砂糖)を覚えるのもはやいので、同じように歯磨きしていても虫歯になってしまうこともあります。

なぜお菓子(糖)食べると虫歯になるのでしょう??

お菓子(糖)を食べると、お口の中にいる虫歯菌が活発になり歯に穴を掘り始めます!

お菓子(糖)を食べている最中掘り続け、さらにお菓子(糖)を食べ終わった後20分間掘り続けます。

ここでポイントなのが、一度にたくさんのお菓子(糖)を食べても、飴を一粒食べても、食べ終わった後虫歯菌が穴堀する時間は20分です。

一日中だらだらお菓子を食べ続けていたら、ずっと虫歯菌が活発に穴掘りしていることになります。

虫歯になりにくいお菓子の取り方のコツは決められた時間にお菓子を食べる事です!

掘られた穴は唾液が少しずつ埋めてくれるので、掘られた穴はすこしずつもどっていきます。しかし唾液が歯を回復させるスピードはすごくゆっくりなので、ずっとお菓子を食べ、歯が掘られっぱなしだと、唾液が穴を埋めるスピードが追いつかなくて、穴はどんどん大きくなり虫歯になってします。

お菓子じゃなくても、砂糖の入った飲み物も注意です。砂糖の入ったコーヒーを一日中飲む習慣がある人はやめた方がいいでしょう。

虫歯になる原因の1つの食事(糖)をコントロールすることは、予防する上でとても重要です。特に子供の歯は大人の歯より柔らかく虫歯の進行もはやいので、とくに注意が必要です。

カテゴリ:

カテゴリ

ご予約ご相談はお気軽にどうぞ0178-43-0517
  • ネット予約確認
  • 初めての方へ 初回の患者様へ精密検査を行っております。 初診料は大人が保険診療約5,000円+自費検査費10,000円の合計約15,000円、高校生未満の患者様は保険診療約3000円(※医療券あれば0円となります。)+自費検査費約9000円(レントゲン+唾液検査)の合計12,000円のご費用負担となります。 予めご了承ください。

    また当院は虫歯・歯周病予防型歯科医院のため治療後の定期メインテナンスにご賛同いただける方のみご連絡、ご相談ください。
    ※メインテナンスは自費診療となります。
  • バーチャル体験
  • 痛いのが苦手な方へ
  • 院長紹介

診療時間

9:00-13:00
14:00-18:00

月~土

9:00-13:00 14:00-18:00

休診日

日・祝祭日

ご予約・ご相談

0178-43-0517

当院の地図

〒039-1166
青森県八戸市根城9-4-7
駐車場14台完備

  • 院長ブログ
  • 歯科衛生士 みさこの気まぐれ日記
  • スタッフブログ


TOP