八戸市の歯科・根城よしだ歯科は痛みの少ない、精密治療の歯医者です。

  • 予約
  • 予約
ご予約ご相談はお気軽にどうぞ0178-43-0517

歯の豆知識

2017/05/01
歯をなくすということはどういうことか

皆さんこんにちは!青森県八戸市 根城よしだ歯科の副院長 渕澤 一徳です。


 


 


皆さんは歯が何本あるかご存知ですか?


 


 


なぜ歯が複数本あるか考えたことがあるでしょうか?


 


 


一本くらいなくなってもいいや


 


 


一本くらいなくなっても影響ないでしょ


 


 


ある程度噛めるから、歯がなくなっても放っておいてもいいや


 


 


など、思っている方はいないでしょうか?


 


 


過去に何か嫌な思い出があって、歯医者に行くことをためらい、歯を失くしている方もいるかもしれません。


 


 


確かに、その過去は大変な思いをしたかもしれません。


 


 


しかし、過去は過去です。


 


 


そこにとらわれることと、自分の歯をなくすことは別です。


 


 


そんなことを言ってもと思われるかもしれませんが、事実は自分の歯がなくなるということにしかすぎません。


 


 


あなたは、ご自分の歯を守りたいと思っていますか?


 


 


歯をなくしたくない


 


 


一生自分の歯で何でも食べたい


 


 


いつでも笑顔で話したい


 


 


お口の不安を一切取り除きたい!


 


 


これら全て、ご自分で叶えることが可能なんです。


 


 


だからこそ、しっかり今のご自分のお口と向き合って欲しいのです。


 


 


目をそらさず、過去にとらわれず、言い訳をせず、まずはご自分のお口を理解することに


 


 


全力を尽くして欲しいと思います。


 


 


歯が何のために、もともと二十八本あるのか。


 


 


それぞれ意味があってその数があります。


 


 


一本くらいなくなっていいやというものではありません。


 


 


人生の質の向上を目的に、私たちは歯科医療を、これからも提供し続けていきます。


 


 


ぜひ、ご相談ください。

カテゴリ:

カテゴリ

ご予約ご相談はお気軽にどうぞ0178-43-0517


TOP