八戸市の歯科・根城よしだ歯科は痛みの少ない、精密治療の歯医者です。

  • 予約
  • 予約
ご予約ご相談はお気軽にどうぞ0178-43-0517

歯の豆知識

2017/04/14
小児歯科Q&A イヤイヤ期の歯磨きの仕方

みなさん、こんにちは!!

 青森県八戸市根城よしだ歯科 歯科医師の酒井くみ子です。

当院では思うに小児歯科を担当させていただいております。

 

日頃お子さんの治療を担当する上で、保護者からのよくある質問についてQ&Aで答えていきたいと思います。

 

Q.いま2歳でイヤイヤ期で歯磨きをさせてくれません?ほとんど磨けていないのですが、無理にやらなくてもいいのでしょうか??

 

A.2歳を迎える頃はイヤイヤ絶頂期です。同時に自分でなんどもやりたいj期でもあります。イヤイヤ期を迎え生活のリズムも変化します。口の中も入試がたくさん生えてきて、変化する時期です。つまり、虫歯になりやすい原因が重なります。しっかいrブラッシングする習慣をつけましょう。

ブラッシングを習慣化させることです。

1日のブラッシングの回数を決めたら、ママがその回数を毎日同じようにやり通しましょう。

嫌がって磨かせてくれない→今日はやらなくていいかなとブラッシングをやらない日があるとやらなくていいものと覚えてしまいますます嫌がります。この時期こそママの根気が大事です。これは歯ブラシだけでなく他の躾にも影響します。

 

嫌がって暴れてします場合は、

太ももの間に頭を挟んで、子供の肩の上に足を乗せ抑え優しく話しかけながら行いましょう。

仕上げ磨きが終わったら必ず褒めてあげましょう。寝かせ磨きにもっていけるようにしましょう。

毎回きっとすべて磨くのは、難しいものです。嫌がるからやらないのではなく、どうしてもすべてできないときは「今回は上だけ」など部分的に行うのもいいでしょう。

 

習慣をつけるためには嫌がってもブラッシングの時間作りは大切です。

カテゴリ:

カテゴリ

ご予約ご相談はお気軽にどうぞ0178-43-0517


TOP