八戸市の歯科・根城よしだ歯科は痛みの少ない、精密治療の歯医者です。

ご予約ご相談はお気軽にどうぞ0178-43-0517

歯の豆知識

2016/04/03
乳歯列期の矯正治療

 みなさんこんにちは!

小児の治療を担当している 歯科医師の 酒井くみ子です!!

今回は、保護者の方からの質問も多い、

「子供の矯正治療」について書いていきたと思います。

 

列矯正治療は、「1期治療」と「2期治療」の2つに分けることができます。

 

今回は『1期治療』子供の矯正(小児矯正)のなかでも

生えている歯がすべて乳歯の「乳歯列期」(3歳~7歳くらい)」の時期の矯正について書いていきます。幼少期のお子さまの場合は、まだ本格的な矯正治療の準備期間と言ってもよいでしょう。

早期治療の必要性がある歯並びや、その治療法についてご紹介します。

まず奥歯でしっかり噛んで「い〜」と歯を見せてもらった時に、

下の歯が上の歯より

前に出ている(受け口)になっていませんか?

 

幼少期の受け口の原因は、舌の位置が口腔内の適正な位置にない場合が原因のことがあります。

早期治療として「ムーシールド」という舌の位置を

矯正するマウスピースのような装置を使用することに

より、将来的な受け口の予防措置となります。

習癖(お口のわまりのくせ)

が原因で歯列の形態が崩れている場合はこの習癖を除去することにより、お口の周りの筋肉のバランスを整えて良好な成長発育を促し、歯列の形態を改善します。

子供の歯並びについてお悩みにの方は、お気軽に相談に来てください。

カテゴリ:
ご予約ご相談はお気軽にどうぞ0178-43-0517
  • ネット予約確認
  • 初めての方へ 初診料金

    当院はむし歯・歯周病予防型歯科医院のため治療後の定期メインテナンスにご賛同いただける方のみご連絡、ご相談ください。
    ※歯周病完治後のメンテナンスは自費診療となります。
  • バーチャル体験
  • 痛いのが苦手な方へ
  • 経営者向けインタビュー
  • 院長紹介

診療時間

9:00-13:00
14:00-18:00

月~土

9:00-13:00 14:00-18:00

休診日

日・祝祭日

ご予約・ご相談

0178-43-0517

当院の地図

〒039-1166
青森県八戸市根城9-4-7
駐車場14台完備

  • 院長ブログ
  • 歯科衛生士 みさこの気まぐれ日記
  • スタッフブログ


TOP