八戸市の歯科・根城よしだ歯科は痛みの少ない、精密治療の歯医者です。

ご予約ご相談はお気軽にどうぞ0178-43-0517

歯の豆知識

2016/03/10
BPSデンチャーの咬合採得


みなさんこんにちは☆

 

青森県八戸市根城にあります歯科医院、根城よしだ歯科の歯科医師《山田優貴》です!!!!!

いつも「歯の豆知識」を閲覧していただきありがとうございます!!!!!!!!!!!

 

私たち医療法人スマイルクリエイト根城よしだ歯科は歯牙の喪失する原因の90%をしめる「歯周病」「虫歯」を徹底的に管理し、一生涯の予防に努めています。

 

今回は「BPSデンチャーの咬合採得」についてお話しします。

 

義歯を安定させ、患者様に満足していただくためには3つのポイントがあります。それは、

 

①印象採得②咬合採得③人工歯配列

 

にあると言われています。

 

 

 

 

BPS(Biofunctional Prosthetic System(生体機能的補綴システム))とは、

 

再現性に優れた義歯作成システムで、若手歯科医師が作成しても患者が満足する義歯を作成する事が可能となったのです。

 

 

 

ここで、総義歯3つのエッセンスを紐解いていきます。

 

前回は、印象採得についてお話ししました。

 

今回はその1つ目咬合採得。

 

患者様の噛み合わせを咬合器上で再現するための技術のことを指します。

 

この咬合採得は、高いスキルと経験が必要と言われています。

 

なぜ咬合採得はむずかしいのか?

・無歯顎患者の75,6%は機能問題があり

・アペックスとタッピングが一致する無歯顎患者は10%程度

 ポッセルトは12%と言っている

・咬合や顎関節は日によって変化する

・顎関節つには被圧変位量がある

・中枢に問題があるケースがある

→患者固有の様々な要素が集約され、包括的な結果として表現される

 

など、様々な障害がああります。

 

このようなエラーを減らすために、

 

咬合採得は

1、ロウ堤による咬合採得

2、ゴシックアーチ・タッピングによる咬合採得

2回行うことで、

なるべく正しいものを得られるように工夫しております。

 

このように様々な工夫をして義歯は作られていきます。

 

カテゴリ:
ご予約ご相談はお気軽にどうぞ0178-43-0517
  • ネット予約確認
  • 初めての方へ 初診料金

    当院はむし歯・歯周病予防型歯科医院のため治療後の定期メインテナンスにご賛同いただける方のみご連絡、ご相談ください。
    ※歯周病完治後のメンテナンスは自費診療となります。
  • バーチャル体験
  • 痛いのが苦手な方へ
  • 経営者向けインタビュー
  • 院長紹介

診療時間

9:00-13:00
14:00-18:00

月~土

9:00-13:00 14:00-18:00

休診日

日・祝祭日

ご予約・ご相談

0178-43-0517

当院の地図

〒039-1166
青森県八戸市根城9-4-7
駐車場14台完備

  • 院長ブログ
  • 歯科衛生士 みさこの気まぐれ日記
  • スタッフブログ


TOP